あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

戦国時代のシナリオ通りならば

◎憲法改正こそが天下統一の証し。
◎第一回目の首相公選は天下分目の関ヶ原の戦い。

小泉総理は戦国時代の織田信長そのものだと思います。
では天下統一する現代の豊臣秀吉は誰か。それは小池百合子さんしかいないと考えています。なぜなら憲法改正こそが天下統一の証しであり、そのためには民主党との大連立が不可欠である以上。それを成し得るのは彼女しかいないのではないかと。

民主党は三河にいる徳川家康と同じです。では小沢さんは徳川家康に成れるかと云うと、かなり難しい。民主城の新しい主は小池百合子さんより若くあるべきです。少なくとも、小沢さんの次の後継者を世間に認知されていなければ、首相公選が天下分目の関ヶ原の戦いにはならないでしょう。
by antsuan | 2006-06-05 14:09 | 政治・経済 | Comments(0)