あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

古い葉山と新しい葉山

 まわりの緑が濃くなってきた。一度刈った庭の草もまたあっという間に伸びてしまっている。そう云えば、何年か前までは家の前にある川には紫陽花がそこかしこに咲き誇っていたけれども、下水道工事で土手を整備してから全く姿を見なくなった。

 マンションが建ち並び、道路が拡張され店並みも洋風になって、葉山が葉山でなくなってきたように思う。住んでいる人々もだいぶ変わってきてしまった。葉山の生活が伝承されるのではなく、新しい生活環境が入り込んできている。時代の流れが速く感じるのは年をとった証拠だろう。

 私の結婚した当時も、既に"ばば抜き"新婚生活と云うのが当たり前になっていたけれども、八十をゆうに過ぎた祖母と脳腫瘍の手術をして障害のある母が居るわが家に来た、嫁さんの新婚当初は、タヌキが庭にいただけでキャー!雨戸にヤモリが張り付いているとキャー!風呂場にナメクジ、蟹や蛇など、家のまわりに野生の生き物がいっぱいいるので、田舎のこの葉山に慣れるまでは、逆に祖母や母が傍に居るのが心強かったようだ。

 そんな家内も、今では葉山に緑が少なくなったと嘆いている。時が経つのが早い。

   祖母の忌の 夏場所映す テレビ消す
by antsuan | 2006-05-31 20:02 | 自然・ブルーウォーター・競技 | Comments(4)
Commented by seilonbenkei at 2006-05-31 23:31
神戸、東京、大阪と都会でしか暮らしたことのない私が、何の因果か今は15cmもあるムカデが出るような田舎に住んでいます。掌ほどの蜘蛛に飛びつかれて気絶しそうになったこともあります。奥様の「キャー」わかります。そして、今の奥様の気持ちも半分くらいは・・・。
Commented by さかぴぃー at 2006-06-01 07:31 x
ほんと葉山もどんどんかわっていく 海で磯遊びをしても アサリやたま などなにも無し。ところで田ごえ川にできた船置場にうつるんでしょ あそこ 保管代いくらなの
Commented by antsuan at 2006-06-01 10:44
庭に寝転がって野生の生き物と同じ目線で見ると、世界が違ってきます。
Commented by antsuan at 2006-06-01 10:47
朝海岸を散歩すると小魚が波打ち際にピチピチ跳ねていたものでしたが・・。