あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

貫録というもの

 歴代三位の長期政権となった小泉内閣、中身はともかく改革のかじ取りをしたことは評価するべきでしょう。後はこの羅針盤通りにまっすぐ進めるかですが。それをチェックする目を国民は持っていると思います。

 横浜高校が貫録勝ちをしました。準決勝まで行ければ好いといっていた監督ですが、チーム一丸となって戦い、打線が尻上がりに好調になって頂点まで行ってくれました。子供は校長先生のお話が長くなるなとぼやいて学校に出かけて行きましたが、自分が在籍していた時に優勝したことは、好い思い出になるに違いありません。私もこれで溜まった仕事に専念することが出来ます。
by antsuan | 2006-04-05 08:23 | 身の回り・思い出 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://antsuan.exblog.jp/tb/2925004
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by akasatana-xyz at 2006-04-06 08:18
拙ブログにコメントありがとうございました。
ご子息が横浜高校に通っていらっしゃるのですね。在学中に甲子園出場ししかも優勝、誇りだと思います。
本当に強かった…
大会が終わって選手も新学期、晴れの大舞台から日常に戻って、また地道な練習の毎日が始まるのでしょう。テレビの前で楽しませてもらった私もがんばらねばという気持ちにさせられました。
Commented by antsuan at 2006-04-06 15:55
ショートは佐賀県からの野球留学生です。一学年十五クラスもあるマンモス高校なので大変です。それも男子高ですよ。こんどの修学旅行は長崎だそうです。