あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

彼岸も過ぎて・・


    紙雛を飾れる妻の若く見ゆ

 春は未だかまだかと思っていたら、彼岸も過ぎて桜が見頃になるのを待つまでになりました。そんな小さな楽しみに喜びを見いだす事が出来るのも平和な世の中のお陰だと思うのですが、出来ればもっと夢の持てる社会であって欲しいとも思います。
by antsuan | 2006-03-24 18:28 | 身の回り・思い出 | Comments(0)