あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

イチローに有り難うと言いたい

 とうとう桜が咲きました。花と云えば桜を指すようになったのは何時頃のことなのでしょうか。その前は梅を指していたと聞いています。今年はもう少し遅いと思っていたのですが、豪雪だった割には春の訪れが早いような感じがします。

 しかし、彼岸も過ぎ季節は好い方向に向かっていると云うのに、何かしら心が晴れません。やはり仕事の方がうまく行かないせいなのでしょう。スタミナ不足を熱意でカバーしているのですが、これが中々しんどいのです。

 ところが、今度のイチローの活躍は経営者の一人として見習うべき素晴らしいものでした。愛と熱意と信念、これを失ってはいけないのです。健全なる肉体に健全なる精神を宿らしめているイチローと王監督に有り難うと言いたい。
by antsuan | 2006-03-22 22:02 | 身の回り・思い出 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://antsuan.exblog.jp/tb/2863563
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by falls_niagara at 2006-03-24 09:50
イチローのコメント、生で見たかったです。 
カナダの日系人の間でも話題になっていたようです。
Commented by antsuan at 2006-03-24 10:45
外国に居る人とか、純粋な日本人でない人の方が母国を強く意識している事に考えさせられました。
Commented by choyushi at 2006-03-28 12:22
ふるさとは遠きにありて思ふもの。室生犀星。
日本にいる日本人のすべきことは、外国で日本を背負っている人たちが「帰りたい」と思ってくれるような日本を維持し続ける事に心を砕くこと…でしょう。
イチローも帰って来ないかなぁ(^^;)
Commented by antsuan at 2006-03-28 18:36
ほんと、帰りたいと思うような国にしないとね。野茂さんも帰ってきて欲しい。捨てられて帰ってくるのではちょっと寂しいですから。