あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

藤壷落としはしたけれど

 この前の日曜日、葉山はどんよりした曇り空でしたが、風もなく穏やかな海だったので、愛艇のスクリュウについている藤壷を取り除く為に、意を決してウェットスーツを着て潜りました。

 しかし、穏やかな海という事は潮の流れがないという事でもあって、艇の周りは濁って透明度は一メートルもありませんでした。ウェットスーツを着ているといっても二月の海の水はやはり冷いです。何とかこびりついている藤壷を落としたのですが、よく見ているとなんと海藻まで根を張ってついているではありませんか。イヤハヤまいりました。

 一段落して、いつものようにキャビンでお湯を沸かしてカップラーメンをすすり、ようやく落ち着きました。何時かはちゃんとしたヨットハーバーに愛艇を置きたいと思っているのですが、何時の事になるやら・・。
by antsuan | 2006-02-21 13:15 | 自然・ブルーウォーター・競技 | Comments(0)