あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

ロータリーエンジン車とわたし

d0001610_12220373.jpg

 ロータリーエンジンの車が世に出されたのはわたしが高校生の時でした。その時は東洋工業と称していたマツダから「ローターリエンジンの仕組み」と云うカタログを送ってもらったことをよく覚えています。

 そして、いつかはローターリーエンジンの車を乗ってみたいと思っていましたが、はからずも昨年にそれが実現し、期待通りの滑らかなパワーでわたしを魅了し続けています。
d0001610_12215575.jpg


【大和魂とは心の文明である】

by antsuan | 2017-12-26 12:27 | 文学・教育・科学・医療 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://antsuan.exblog.jp/tb/26270141
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mimizu-clone at 2017-12-26 21:27
僕はコスモスポーツより直感サバンナ世代です。
RX7だって昔はサバンナRX7でしたものね。
初老の方がスポーツカーに乗ってるってカッコいいです。
ダットサンSRに乗りたいなあ。

下の記事ですけど、
>日本人は、インドのことよりも、日本のなかで貧しい人々への配慮を優先して考えるべきです。
まったくそのとおりですね。
遠くにある人や、大きなことではなく、目の前にある人に対して、愛を持って接すること。
だいじなことと思います。
Commented by HOOP at 2017-12-26 22:29
科学技術館でカペラの発表会を見、20歳でプレストロータリークーペに乗った私は幸せ者ですね。
Commented by antsuan at 2017-12-27 12:48
・mimizu-cloneさん、わたしもサバンナ、すっごく気に入っていました。
クラシックカーは老人の乗り物です。(笑)

「愛を持って接する」 これが基本ですよね。
祖国愛の前に郷土愛が在り、郷土愛の前に家族愛が在る。
で、堅苦しい話になりますが、「八紘一宇」の真理は「家族愛」なんです。
Commented by antsuan at 2017-12-27 12:49
・HOOPさん、
えっ!そうなんですか。ファミリアプレストロータリークーペですか。
あの延びのある加速感、忘れられないでしょう。幸せ者ですよ!
Commented by hanaco at 2017-12-29 10:10 x
赤い車、かっこいいです。私は60代になったら、赤い、miniに乗りたいなぁと…。
あぁ、ルノーでもいいけど、どちらかというとフランス車よりイギリス車かなぁ。

マザーテレサのコトバ、身に沁みます。なんていうか、まさに今の私。
私自身の世界も小さいですが、時々、外ばかり見ている自分に気付きます。
ついつい目を背けてしまうのですが、それは、これから私も通って行くはずの道なので、
気持ちを新に向かい合っていかなくては・・・と。
夫の両親、二人ともだんだんと高齢になり、なかなかうまくいきません。
でも、実家の母に言わせれば、頼れるのは息子じゃなくて、嫁なのよ、って。
(母もそうやって、私の祖父母と暮らして来たのですから、説得力があります)
100歳まで生きると言っている義父、90歳。私は、51歳になりました。

Commented by antsuan at 2017-12-29 18:48
・hanacoさん、そういえば赤いミニクーパーって見たことありませんね。

そう、頼れるのは息子じゃなく、嫁さんなんです!! (笑)
Commented by cocomerita at 2017-12-31 06:02
Ciao antsuan
殿方が車の話で盛り上がる
なんかかわいいですね ふふふ

実は私も車好きですが、この場で新年のご挨拶を、、。

Antsuan ステキなご家族お揃いで お元気でしあわせな新年お迎えください
また来年も あー言ったらこー言う で、よろしくお付き合いください

初船出しますか?
いいなーーー
Commented by antsuan at 2017-12-31 11:48
・cocomeritaさん、ご存知のように日本は毎年まいねん住み辛くなってきています。しかし、それでも不正移民が押し寄せていると云うことは、世界はもっと酷いと云うことでしょうね。

愛艇の整備をしたいのですがね、来年も海に出る機会はそう多くなさそうです。(T.T)

こちらこそ来年も宜しくお願い申し上げます。