あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

ドイツ兵と関係を持ったフランス女性が受けた仕打ちを知っていますか? (朝鮮人慰安婦が嘘をつかねばならない訳)

[丸刈りにされ引き回される仏女性]の写真
ロバート・キャパが撮影し米国「ライフ」誌に掲載された (1944年8月)
d0001610_09440423.jpg


アマゾンより
d0001610_10582306.jpg

 フランスがドイツ軍から解放された時、ドイツ兵と関係を持ったフランス女性は丸刈りにされ見せしめの為に街中を引き回されたのでした。

 今の世の中でも、異教徒や異邦人と性的関係を持った娘が殺されたりリンチに遭ったという話は普通に聞きます。

 この事を考えれば、日本兵のための慰安婦になっていたオランダ人や朝鮮人の女性たちが、日本軍に"強制連行された"と嘘をつかねばならない理由がおわかりになると思います。

 [ かんしゃくを起こすと、友人を失う  嘘をつくと、自分自身を失う ]
by antsuan | 2017-09-05 12:47 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://antsuan.exblog.jp/tb/25534146
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mimizu-clone at 2017-09-05 23:20
嘘をついてる人も決して少なくないだろうけど、本当に強制連行された人も同等数いるんじゃないかなあ。
例えば南京事件が大虐殺だったんだか「大」の字がつかない虐殺だったかみたいな話は、問題の本質からは外れちゃう気がします。
一人殺すも100人殺すも等しく悪。僕はそのスタンスですから。

ただ、本質の部分については、賠償問題としてはもうケリがついてるとは思っています。
が、強制連行された女性達の訴えは理解できます。
強制ではなかったにしても、そうしなければ生きていきにくかった女性達の無念さにも同情はあります。
なので、犠牲になったと「主張する」女性達に、死者に鞭打つようなことを僕はしたくないです。
だって、その主張が嘘かどうか僕はわかりませんもの。

事実が必要となるのは金が絡む場合だけでしょう。
それ以外は、それぞれの正義とそれぞれの真実があればいいんじゃないでしょうか。
Commented by antsuan at 2017-09-06 07:20
・mimizu-cloneさん、おっしゃることは理解出来ます。わたしは靖国神社に眠る英霊たちに鞭打つことは止めて欲しいと願っているのです。
あの時代に軍が強制連行する必要は何処にもありませんでした。何故ならば、日本も世界中の人々も、飢餓が普通で貧困生活者が数多く居たからです。
米や麦が、日本人の手で品種改良されて、安定して大量に出来るようになり、人々が飢餓から解放されるようになったのは戦後も相当経ってからのことです。
慰安婦の半数以上は日本本土の娘たちでした。本当に強制連行があったのならば、彼女たちがとっくに証言しています。亡くなった文筆家の上坂冬子はこういう女性たちも調べて発言していたのです。

この問題に声を上げるのは、日本人を蔑視する人種差別問題がそこにあるからです。