あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

海水浴の季節がやって来たけれど・・

 今年も夏がやって来て、梅雨が明け、子供たちの夏休みが始まり、ここ葉山の森戸海岸も海水浴の行楽客がやって来ました。

 しかし、私自身が海水浴に興味が無くなってしまったこともありますが、まさに少子高齢化の一現象なのでしょう、例年の賑わいの面影はありません。

 それだけでなく、浜辺界隈を行き来する人々が地元の人間でないのは当然なのですが、やたらと外国人が目立つようになりました。

d0001610_06383502.jpg

d0001610_06382976.jpg



 波打ち際でわざわざ携帯をいじくっている人がいます。この人は外国人ではないようですが、都会の生活様式をそのまま海岸に持ち込んでいるのです。地元住民の生活環境など無意識の範囲に置いていることでしょう。

 無意識の範囲にあるものは、自分にとって現実ではないこととおんなじです。

 哲学的に言えば、無意識な社会の存在を意識しなければ、現実を直視しているはずの、自分の存在も現実ではないことになるのです。


       *  *  *

正義と博愛の満ち溢れる社会を目差して

医療法人社団 則天会http://www.zushi.jp/
NPO法人 ななくさhttp://7793.art.coocan.jp/
有限会社 コンサル長坂http://7793.o.oo7.jp/

by antsuan | 2017-07-24 06:39 | 自然・ブルーウォーター・競技 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://antsuan.exblog.jp/tb/25034128
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。