あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

フクイチの放射能汚染は直ちに健康に影響はないが必ず影響する

 福島第一原発の事故で撒き散らされた放射性物質の量は、広島・長崎に落とされた原子爆弾の四千倍にも及ぶことが、海外向けの東京電力のホームページで明らかにされているそうです。

 国内でそれがほとんど公にされていない事も大問題ですが、このことに難癖をつけて、日本を強請り攻撃を仕掛けてくる連中がいることを、我が国民は念頭に置いておかねばなりません。

 しかし、先を読むことに長けている小泉元総理大臣は、先手を打って、海外の放射能汚染被害者の下に行き、お見舞いをして来てくれました。

 この誠実な態度こそ、他国に言いがかりをつけさせない安全保障対策なのであり、また、我が国の品格を高める行動なのです。

小泉純一郎元総理大臣の記者会見


[ かんしゃくを起こすと、友人を失う  嘘をつくと、自分自身を失う ]

by antsuan | 2016-09-11 09:41 | 文学・教育・科学・医療 | Comments(0)