あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

世界的経済戦争は香港と台湾が独立すれば解決する

 今、経済を世界規模で見てみると、戦争状態となんら変わりありません。

 欧州では、英国がEU離脱を決定したことで、ドイツやイタリーの銀行が抱える不良債券の保険の引き受け手がいなくなり、大手銀行がつぶれる寸前にあるそうです。

 欧州の経済が破綻すれば、チャイナの輸出産業も壊滅し、同時にチャイナの経済も破綻します。

 日本は、他国より輸出依存度が高くありませんので、経済的には持ちこたえることができます。

 しかし、不法移民が押し寄せてくるのは間違いありません。それだけでなく、チャイナは日本を侵略してくる可能性があります。

 そうです。裏で手を引くのは、米国と英国でありましょう。それにロシアが便乗してくれば、まさに大東亜戦争前夜と変わりません。

 この経済戦争から日本が勝ち残るには、今のうちから戦略を立てて、東南アジア経済の安定化を図ることが一番ではないかと考えます。

 その意味では、安倍首相のばらまき外交は理に適っています。



  過ちては 改むるに 憚ることなかれ
by antsuan | 2016-09-09 17:52 | 政治・経済 | Comments(0)