あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

キリスト教民主主義は人種差別と奴隷制によって成り立っている

 「日本の憲法は米国が書いた」という、バイデン副大統領の発言の本質は、日本は米国の統治領であり、日本の政府は米国の指示で動いているという事。

 つまり、日本人は米国の奴隷なのです。

 キリスト教民主主義は人種差別と奴隷制によって成り立っている現実を日本人は直視しなければならない。



       *  *  *

正義と博愛の満ち溢れる社会を目差して

医療法人社団 則天会
http://www.zushi.jp/

NPO法人 ななくさ
http://7793.art.coocan.jp/

有限会社 コンサル長坂
http://7793.o.oo7.jp/
by antsuan | 2016-08-18 12:30 | 思想・瞑想・時代考証 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://antsuan.exblog.jp/tb/23417690
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。