あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

小田原球場で柏陽高校を応援してきました。

 高校三年の三男にとって、この夏の全国高校野球神奈川県大会が最後の公式戦になります。

 県立の柏陽高校は三回戦まで進むのが当面の目標です。

 二回戦は荏田高校との戦いでした。

 柏陽高校は、息子の犠牲フライで先制点を取り、試合の流れを相手に渡すことなく、六対ニで勝つ事が出来ました。



試合後の校旗掲揚と校歌斉唱
d0001610_6274535.jpg
d0001610_6274011.jpg

かながわ新聞より抜粋
d0001610_07243734.jpg

 次の三回戦は、ドカベン球場こと大和引地台球場で、相手は強豪の日大藤沢高校です。

 三男にとってそれが最後の試合になる事でしょう。

 残念ながら、今度の三回戦は平日に予定されているので応援に行けません。ですから、わたしにとって、今回が息子の試合を観戦する最後になります。


       *  *  *

正義と博愛の満ち溢れる社会を目差して

医療法人社団 則天会
http://www.zushi.jp/

NPO法人 ななくさ
http://7793.art.coocan.jp/

有限会社 コンサル長坂
http://7793.o.oo7.jp/

by antsuan | 2016-07-18 06:28 | 自然・ブルーウォーター・競技 | Comments(2)
Commented by sweetmitsuki at 2016-07-18 18:59
信じます。
たとえ勝算が一機に一度もなかったとしても。
百戦錬磨の手練れが相手だったとしても
Commented by antsuan at 2016-07-18 19:14
・sweetmitsukiさん、応援有り難う御座います。
正々堂々と戦う事が出来るのですから、高校野球の選手達は本当に幸せ者です。