あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

米国は日本を中東戦争に巻き込もうとしている。今こそ日米同盟破棄の時である。

 米国のルーズベルト大統領は、真珠湾の太平洋艦隊を囮にして、戦争を仕掛けてきました。

 あの「汚名の日」の演説原稿が、真珠湾攻撃の前日に、既に出来上がっていた事実が、解禁された米国の機密文書から明らかになっています。

 米国は戦争が好きな国家なのです。

 日本が戦争をする気ならばともかく、戦争抑止力をあてにして同盟関係を結ぶには、最も相応しくない相手なのです。


d0001610_905728.jpg



 [ かんしゃくを起こすと、友人を失う  嘘をつくと、自分自身を失う ]
by antsuan | 2015-12-04 08:16 | 政治・経済 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://antsuan.exblog.jp/tb/22609216
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by saheizi-inokori at 2015-12-04 10:56
産軍一体になったアメリカは戦争なしでは息切れをしてしまう。
その後追いをしなくてもいいと思うのです。
Commented by antsuan at 2015-12-04 12:26
・いやいや、悪党の後追い何ぞ絶対にするべきではありません。