あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

ロウソク一本が五才の長男の誕生日ケーキ

幼子の 落ち葉拾ひつ 散歩かな

抱き上ぐる 子の手の先の 八重紅葉

こんな俳句に書いた長男が二十五歳になりました。
d0001610_14244949.jpg




       *  *  *

正義と博愛の満ち溢れる社会を目差して

医療法人社団 則天会
http://www.zushi.jp/

NPO法人 ななくさ
http://7793.art.coocan.jp/

有限会社 コンサル長坂
http://7793.o.oo7.jp/
by antsuan | 2015-11-06 12:25 | 身の回り・思い出 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://antsuan.exblog.jp/tb/22463066
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by sweetmitsuki at 2015-11-07 03:33
誕生日おめでとうございます。
そのような句を詠むところを伺うと、家族が増える日も近いんじゃないのでしょうか。
Commented by antsuan at 2015-11-07 07:47
・この句はわたしが二十数年前に詠んだ句です。(汗)