あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

メンター

               東京新聞より抜粋
d0001610_1710343.jpg


 四月一日、こちらの事業所にも新人が入ってきました。介護関係の事業所は、今やあちこちにあるので、若い人が零細の介護事業所に来てくれるのは嬉しいことなのですが、介護というのは医療と同じで、資格を取ったからといって直ぐに戦力になるものでもありません。

 本来は大学を卒業した者ぐらいは即戦力になって欲しいのですが現実は全く逆です。ですから、零細事業所としては、即戦力になる定年過ぎの人を多く採用するようにしています。

 それで、そのようなベテランが若い新人を育成してくれることに大いに期待を寄せています。





       *  *  *

正義と博愛の満ち溢れる社会を目差して

医療法人社団 則天会
http://www.zushi.jp/

NPO法人 ななくさ
http://7793.art.coocan.jp/

有限会社 コンサル長坂
http://7793.o.oo7.jp/
by antsuan | 2015-04-02 14:13 | 文学・教育・科学・医療 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://antsuan.exblog.jp/tb/21344515
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by sweetmitsuki at 2015-04-03 06:20
私の勤務している工場にも新人が入ってきましてけれど、資格を持っているからといって、即戦力というわけにはいかないです。
能率だけではなく、ものづくりの楽しさや、世の役に立つことの大切さのようなものも教えてあげられればいいのですけれども、なかなかうまくはできません。
Commented by antsuan at 2015-04-03 12:24
・新人たちに、夢と希望を与えられるような、職場でありたいですね。
Commented by hanaco at 2015-04-05 01:27 x
春ですね、気が付いたら4月も4日に・・・。
私事ですが、私の勤務校が変わり、夫が単身赴任先から帰ってくるのと重なり、バタバタしています。
長男さん、あっという間の4年間だったのでしょうか。
ご卒業おめでとうございます。
引っ越しということは、葉山に戻られるのですね。
Commented by antsuan at 2015-04-05 09:21
・hanacoさん、長男が新潟にいる時に、酒田まで足を伸ばしたいと思っていたのですが、とうとう願いは叶わずでした。(泣)

こちらも、五人家族になってバタバタしています。
Commented by inuman at 2015-04-08 17:40 x
僕、どうですか?(笑)

オヤジが亡くなって約半年、ひと段落ついたので、
この四月から、児童養護施設で、正規職員として勤めています。
ここ最近は特別支援学級の補助員の仕事をしてきましたが(時給が桁外れに良い)、
でも、やっぱり臨時ですからね。
契約が更新されないことはほぼなくても、安定感はありません。
正規職員の方が良いです。65歳まで確約ですし。
給料がいまいち。。。(泣)
Commented by antsuan at 2015-04-10 13:21
・inumanさん、長男は免状が来るまで、介護施設のほうで研修させています。

これからは上京する機会が少なくなるということですね。

こちらは安定感在る職場にする為に役員報酬を返上しています。(T.T)