あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

風のない一日の過ごし方

 十一月三日は晴れの特異日の予想通り、相模湾は穏やかな殆ど風のない一日でした。久しぶりにセーリングで走ろうと意気込んでは見たものの、無風ではどうしようもありません。それでもつるつるとした水面を滑るように機走しました。調子の悪かった電動の自動操舵装置も快適に作動して、ノンビリした一時を過ごしました。

 とは言うものの、艇に乗り込むまでがまた一苦労。テンダーの船外機が不調で、いったんエンジンが掛かったのですが、途中で止まってしまい、予備の船外機を家から運んでもらって何とかしのごうとしたのですが、これも調子悪く、見かねたのか近くのボート屋さんが引っ張ってくれました。
 
 このように何時も何らかのトラブルが起きてしまう船遊びですが、整備するのもまた楽しみの一つで苦にはなりません。家に戻っても、仲間とアーだコーだと騒ぎながらエンジンをいじくり回して一日を過ごしました。
by antsuan | 2005-11-04 17:28 | 自然・ブルーウォーター・競技 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://antsuan.exblog.jp/tb/2129011
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。