あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

虹を見ると、希望が湧いてくるのは何故だろう。

 昨日の日曜日は、朝方は南の風が強く吹いていて寒くはなかったのですが、どんより曇っており、何処にも出掛けたくない陽気でした。

d0001610_21343594.jpg


d0001610_21343946.jpg


 昼を過ぎてもそのような天気だったので、本格的な散歩は止めにして、葉山港まで歩いて行きました。

 ところが夕方になると風が北風になり、おまけに、にわか雨が降り出し、日没近くなっても止みそうになかったので、急ぎ足で家に戻って来ると、見事な虹が架かっていました。

d0001610_21343277.jpg


d0001610_2134298.jpg


d0001610_21342646.jpg


 世界のあちこちで異常気象が起こり、大変な事になっていますが、虹だけは人々から歓迎されるのは何故でしょう。

 その答えは、こちらのブログに書かれています。

     http://cazorla.exblog.jp/21603537/






 [ 分かち合うことが出来れば、悲しみは半分に、喜びは二倍になる ]
by antsuan | 2014-01-27 00:10 | 思想・瞑想・時代考証 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://antsuan.exblog.jp/tb/20281094
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by sweetmitsuki at 2014-01-27 06:03
こちらは日曜も仕事で、夕方には風が強くなりにわか雨まで降り出してきて大変だったのですが、虹は架かっていたかほ確認できませんでした。
どんな時でも、空を見上げるぐらいの余裕を持ちたいですね。
Commented by antsuan at 2014-01-27 07:37
・仕事が終わって一服した時に、見れたら良かったですね。
遅くまでかかっていたのでしょうか。
Commented by marsha at 2014-01-28 15:52 x
あの空の色ではPM2.5が 中国から飛来していたでしょうね。
随分高い数値が検出されたらしいのにニュースでは流さず、ネットで読みました。 可成り危険な数値でした。

夕方になって美しい虹がかかったのは良い兆しでしょうか。
虹を見るとワクワクしますね。
Commented by antsuan at 2014-01-29 17:16
・大気汚染は怖いですね。線量計は持ち歩いていたので、大したことはないと思ったのですが、PM2.5の方でしたか。

marshaさん、少しずつですが、元気が湧いてきました。