あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

海風の強くなった森戸神社へ初詣で

 昨日の大晦日は風のない穏やかな天気だったのに、年が明けた元旦の、ここ葉山は、砂ほこりの舞うほどの強い風が吹き、森戸神社への初詣での人々も、そそくさと家路へ急いでいました。

d0001610_11475272.jpg


 三男は元旦から受験勉強のために朝から塾へ行き、長男と次男の三人で、おみくじを引いたところ、三人共に「吉」でした。

d0001610_11474240.jpg


 今年は、皆様にとりましても、よい年となりますように祈願しております。






[祈りとは自然との対話のこと 
 こころで尋ねれば こころからの答えがもらえる]

by antsuan | 2014-01-01 11:57 | 身の回り・思い出 | Comments(4)
Commented by gabefunyaa at 2014-01-01 17:53
あけましておめでとうございます。
風が強いのも、この空の青さを手伝っている気がします。

良い一年になりますように。
Commented by antsuan at 2014-01-01 18:01
・ gabefunyaaさん、明けましてお目出度うございます。
昨年は、こちらも野球の応援三昧。といっても、リトルシニアの硬式野球ですが。今年こそ、日本の野球の活性化を期待しています。
Commented by junko at 2014-01-02 00:45 x
Ciao antsuan
明けましておめでとう

新年の初詣いいですねーー
なんと言っても気持ちが引き締まる
おみくじも、、好きです 引くの

よいお年をお迎えください
Commented by antsuan at 2014-01-02 08:39
・ junkoさん、明けましてお目出度うございます。

今年は戦争が始まるかも知れませんね。しかし長くは続かないでしょう。世界中が疲弊しているからです。
極東のベルリンの壁、三十八度線が崩壊する事を期待しています。また、そうならなければ、世界平和はやって来ないでしょう。