あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

何時の世も、暴動を起こし、政治経済を混乱させるのが、工作員の使命である。

 小泉元首相がCIAの工作員だったのではないかと云う話を以前にしたことがありますが、工作員の使命と云うのは、政治経済を混乱させて、国を弱体化させることにあるのですから、今の日本の政情を見てみますと、外国の工作員がウジャウジャいるのは間違いない事実でありましょう。

 特に、間接民主主義の要である、国会が殆ど機能していない有り様からして、相当数の工作員が国会議員として紛れ込んでいるに違いありません。

 そして、指令どおり、日本国内に暴動が起きるような、政治経済を麻痺させる行動をしているのではないかと想像しています。そうでなければ、国民を怒らせるような政策や法案を、平然と審議している理由がわかりません。

 そこに、小泉元首相の『脱原発』発言が飛び出しました。これは、国民に"暴動を控えるように"という、意味が込められていると思います。

 小泉元首相は、CIA工作員だったので、相手の手の内を知っていると云うわけですが、それはとりもなおさず、彼は本物の愛国心を持つていることの証明でもあります。

 現役時代の小泉純一郎は、工作員に成り済まして相手を油断させ、その策略を逆手にとって、政治を混乱させたと見せかけて、合法的な暴動である、国会の解散を断行して、国民の民意に応えたのであります。

 ですから、彼は現代の勝海舟ではないかと期待しているのですが、その彼にもっと活躍してもらうためには、国民はもう少し辛抱して、現代の西郷隆盛が出現するのを待つべきでありましょう。








  過ちを見てそれを正そうとしなければ過ちを犯した者と同罪だ
by antsuan | 2013-10-27 11:27 | 政治・経済 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://antsuan.exblog.jp/tb/19882870
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by junko at 2013-10-28 17:58 x
Ciao antsuan
普通工作員って、頭の切れる人使うんだと思ってたけど、、
日本の場合、
いないからね、、そういう人材
だから、まさに必要のみに迫られて、、
バカとハサミは使いよう。 になる
Commented by antsuan at 2013-10-28 18:18
・東大法学部出身者や松下政経塾出身者は、大体が頭の切れる部類に入れていいと思います。あとは指令どうりに動けばいいので、だんだんバカになって行くのでしょう。(苦笑)
Commented by junko at 2013-10-28 21:00 x
いや、ずーーと昔の東大や松下、、は確かに有能な人材いたと思うけど、今となってはねえ
野田だったそうでしょ?
元は頭が切れたとは、逆立ちしても思えません
百歩譲って頭が切れたととしましょう
でも、魂腐った奴はいかなる分野でも使えません
人間失格だから。。
Commented by antsuan at 2013-10-29 08:05
・junkoさん、魂の腐ったヤツを使う分野というのが、ス、パ、イ。
そして困ったことに、黒幕も魂が腐っている。
もうじき、彼らは自壊しますよ。
その時のために、こちらはしっかりと戦略を練っておかねばなりません。