あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

祭りの後はやっぱり脱原発

 土日に開催された、今年の森戸神社の祭りは、盛況のうちに無事終了しました。赤毛の次男は、神輿を担いで、本格的に地元の大人の仲間入りです。
d0001610_9234424.jpg


 しかし、祭りの後の朝は、やっぱり寂しい雰囲気が漂っています。
d0001610_9233814.jpg


 そして、久しぶりに放射線量を計ってみると、森戸神社辺りでは、0.13マイクロシーベルトという、フクイチ事変の影響がしっかり残っている値を示していました。
d0001610_9234218.jpg


 東京五輪誘致で浮かれている安倍政権ですが、誘致したことを逆手にとって、脱原発に舵を取る良い機会だと考えます。




  過ちを見てそれを正そうとしなければ過ちを犯した者と同罪だ
by antsuan | 2013-09-10 08:42 | 身の回り・思い出 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://antsuan.exblog.jp/tb/19629702
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by marsha at 2013-09-11 07:16 x
線量が高いですね。
目に見えない放射能、
日本中に 汚染は広がっているでしょう。
Commented by antsuan at 2013-09-11 07:31
・雨上がりの今日(9/11)、散歩している七割以上の地域で、測定器が反応しました。
何のために大気圏核実験を止めたのか。水俣病は何だったのか。フクイチ事変ですべて無意味になりました。