あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

逗子海岸の花火大会は今年も圧巻だった・・

 初夏ともいえないような、梅雨入りして間も無い、まだ肌寒い六月は一日の今日、逗子海岸の花火大会が盛大に催されました。
d0001610_21525690.jpg

d0001610_2153063.jpg

d0001610_2153278.jpg

d0001610_2153545.jpg

d0001610_2153849.jpg

d0001610_2153939.jpg

d0001610_21531285.jpg

d0001610_21531674.jpg

 逗子の居酒屋が大きくなって、コロワイドという一部上場会社になり、この花火大会の一大スポンサーになっているので、最後の十五分間は、まさに圧巻という言葉がぴったりするほどの、迫力ある、夜空の幻想的な光景を楽しむ事が出来ます。

 しばし、この世の嫌な事を忘れさせてくれる花火大会なのですが、やはり、暑い時期に開催してほしいものです。




 [ 分かち合うことが出来れば、悲しみは半分に、喜びは二倍になる ]
by antsuan | 2013-06-01 22:06 | 自然・ブルーウォーター・競技 | Comments(6)
Commented by marsha at 2013-06-02 09:16 x
ホント、花火にはちょっと寒いですねー。
真夏の暑い盛りが良いです。
Commented by saheizi-inokori at 2013-06-02 09:33
もう!
去年は花火を見ずじまい、今年は観たいと思ってますが、さて?
Commented by antsuan at 2013-06-02 23:47
・marshaさん、素晴らしい花火だったのですが、暑い盛りに観ないと、頭の中で直ぐに萎んでしまいます。
Commented by antsuan at 2013-06-02 23:47
・佐平次さん、夏は涼みに旅行されるからですね。
旅行先の花火も乙なものでしょうね。
Commented by Emitan at 2013-06-03 20:20 x
玉屋!凄い!火の粉は飛んで来ませんでしたか?
Commented by antsuan at 2013-06-04 20:52
・Emitanさん、火の粉は飛んできませんでしたが、あまりの眩しさに緑内障が再発してしまいました。('_;) 
でも、花火のせいではなく、ワインのせいかも知れないし、バイクを乗り回して埃が入ったのかも知れませんが。。