あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

オラが息子はラッキーボーイ! 輝け! 逗子リトルシニア野球チーム

 我が三男の所属している逗子リトルシニア野球チームは、いままでのジンクスを次々と破り、とうとう関東大会において八強にまで名前を連ねることが出来ました。
d0001610_184368.jpg

 このチームの初々しさを見て、昔の古葉監督が指揮した、赤ヘル、広島東洋カープの初優勝を思い出してしまいました。あの当時の広島カープも、強いチームというより、監督が選手を信頼してチーム一丸となって戦った印象があります。

 今年の逗子リトルシニアも、突出して良い選手がいるというわけではなく、チーム全体のまとまりがしっかりしているところが強さの秘密のような気がします。その中にあって、コーチャーズボックスに立ってチームをもり立てている我が息子が、本当に頼もしくみえます。








 [ 分かち合うことが出来れば、悲しみは半分に、喜びは二倍になる ]
by antsuan | 2013-05-01 18:49 | 身の回り・思い出 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://antsuan.exblog.jp/tb/18677207
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by sarakosara at 2013-05-01 22:43
わぁ、力強いですね!
きっと、ラッキーボーイがいるから^^
気持ちがひとつになった一体感のあるチームは力が倍増するような気がします。
ランナーコーチ、とっさの判断力が必要な大切な役目、頼もしい姿を見ながら、あんつぁんも力が入りますね。
Commented by antsuan at 2013-05-02 15:28
・そうなんです。力以外の何かがなくては、こうも上手くいくはずがないと思います。
ランナーコーチャーって、選手の替わりに監督にしかられる役も担っているんですよね。息子は、そういうことにも腐らずに受け止める、なかなかの奴なんです。!(^^)!
Commented by saheizi-inokori at 2013-05-02 21:25
応援団も盛り上がりましたね。
我が子の小さかったころを思い出します。
Commented by antsuan at 2013-05-03 08:22
・佐平次さん、親になってこんなに夢中なるとは思ってもみませんでした。
Commented by marsha at 2013-05-03 11:26 x
チームワークが良いのですね。一丸となって、その中心的役割を果たしたのがantsuan junior の 野球少年君なんですね。 人望があり、リーダーシップがあるのですね。 親御さんのどちらに似たのでしょう?
Commented by antsuan at 2013-05-03 18:46
・marshaさん、三男はみんなに好かれるタイプのようです。
長男はカミサン似、次男はわたし似、さて、三男はどちらなんでしょうね。(苦笑)