あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

ただいま入院休養中

 優しい看護師さんから特別許可をもらって、病室のベッドに寝転がってこの記事を書いています。

d0001610_1323981.jpg


 緑内障の眼圧を下げる手術と、白内障のレンズを入れる手術の両方を、併せてやってもらいました。今朝の食事前に診察が有り、結果はいまのところ順調であると説明を受けました。




[祈りとは自然との対話のこと 
 こころで尋ねれば こころからの答えがもらえる]

by antsuan | 2013-02-09 13:57 | 文学・教育・科学・医療 | Comments(26)
Commented by yukiwaa at 2013-02-09 15:42
うわっ!めっちゃ、リアル。
ブログが仮想の国なら写真はそれを越えるリアル君ですね。

何よりも大切になさってください!!(一安心ですね)
Commented by inuman at 2013-02-09 15:55 x
>下からのぞいてみようと思います。(笑)

ナース服を?(笑)

手術の成功おめでとうございます。
でも写真のあんつぁん、化粧してないせいか老けてみえますね(逃)

そうそう、レ・ミゼラブル観てきました。
おっしゃるように、ミュージカルとしては消化不良。
でも、考えさせられるところの多い映画でした。
日本の学生運動と同列に語るのは間違いですが、社会を変えていかんとしたのはいつの時代も若者である気がします。
僕はやっぱり、もう5年早く生まれてたら、運動に参加してたように思います。
もちろん、4列目の男として(笑)
で今も、やっぱりそういう運動には参加したい、こちらは最後尾で(笑)
ただ、映画の中の人々が、それぞれに神の名のもとに行動していたように、そこだけ同じくして。
正しいか正しくないかで動くのではなく、誰かを守るために動けるなら、それはきっと幸せなことだろうと。
その意味で、あんつぁんのともすればド右翼と思える発言も、最近になってなんとなくわかるような気がしてきている僕です。

余談はさておき、まだ予断を許さぬ状態?
早く退院してね。
Commented by marsha at 2013-02-09 15:58 x
手術が順調で良かったですねー。
ご無理はいけませんよー。
充分養生をなさいますように。

経過が分かって安心しましたよー。
Commented by antsuan at 2013-02-09 17:27
・yukiwaaさん、すごいリアルで、自分でも吃驚するほど。(苦笑)
目を開けてみましたが、血液が混濁していてやっぱり見えませんでした。それでも目薬を差せなんて、看護師さんはいうんですよ。泣
Commented by hanaco at 2013-02-09 17:36 x
私の知っているいつものあんつあんとは、別人のようですっ!!
痛々しい・・・。
あ、痛くはないのですかー?

入院はいつまでですか?
はやくきれいな海の色が見られるようになってくださいね。
Commented by antsuan at 2013-02-09 17:42
・Inumanさん、このMacBookairはカメラがついているので、下手をすると誤解されてしまいますね。

学生運動は庶民が参加しない未熟な市民運動でしたね。

レ・ミゼラブルは本当に考えさせられます。しかし、二百年前にフランスで起きた市民運動が、ようやく日本でも起きつつあるというのは、遅れているのか、あるいはその先を日本が行っているのか。まだ見極めきれません。
ここは超お堅い病院なので、息苦しくて、早く退院したいです。やっぱり、かみさんのそばが好い!(笑)
Commented by antsuan at 2013-02-09 17:46
・marshaさん、なんだかんだといっても、最高の医療を受けられるのですから、日本は素晴らしい。そして、ありがたいことです。

一応、説明では、入院期間は一週間の予定になっていました。
Commented by antsuan at 2013-02-09 17:52
・hanacoさん、これからは昔の顔では無く、この顔になります。(笑)
糸が残っているので、トゲが刺さっているような痛みがあって、長くは目を開けていられませんが、順調に行けば、来週には退院できそうです。
東京にいると、自然が本当に恋しくなりますよ。
Commented by cocomerita at 2013-02-09 19:58
ciao antsuan
若干痛々しいけど、優しい看護婦さんと優しい奥様に囲まれて、
幸せそうな気分も伝わってきます
退院したら、今度はantsuanの最良の友潮風がまた、いたわってくれると思いますが、、とにかく武士道にのっとって、、?
というか、具合が悪い時は温泉療養もいとわない山の猿たちにもならって、ゆっくりご養生ください
Commented by saheizi-inokori at 2013-02-09 21:18
一安心ですね。
退屈だからと言って無理しないで目をつぶっていたほうがいいんじゃないのかな^^。
Commented by zushi53 at 2013-02-09 21:19
・cocomeritaさん、ただいま優しい看護婦さんが、消灯の時間ですよとやってきました。ドクターストップならぬナースストップです。(笑)
では、おやすみなさい。
Commented by gabefunyaa at 2013-02-09 21:21
経過順調のようでなによりです。せっかくなのでゆっくり休んでくださいね。

私も外来とはいえ数年ぶりに眼科へ行ってきました。
目が痛いなあ…と思っていたら、抜けたまつ毛が組織に刺さるということになっていたのです。
数年ぶりだったので、ついでに視力や眼底も検査してもらい、そちらは良好な状態でした。
Commented by zushi53 at 2013-02-09 21:21
・佐平次さん、看護婦さんもおんなじことを言って灯を消しに来ました。
では、おやすみなさい。
Commented by zushi53 at 2013-02-09 21:26
・ gabefunyaaさん、ありがとうございます。
体罰問題が世間を賑わしておりますが、肉体は老化するもの。年をとると、若いときの無理が響いていると痛感します。
Commented by Emitan at 2013-02-09 22:08 x
懐かしいです。その金属眼帯!でも24時間下向きは要らない様ですね。目薬は抗生物質でしょう!私が手術した時眼内レンズの遠近調節可能のソフトレンズが発売されていたので、相談したら、当病院は未だ安全を確立確認していないので、固定焦点レンズを使います。と言われました。あれから数年経って居るので、ひょっとしたらソフトレンズ?
Commented by HOOP at 2013-02-09 22:11
滅多に休めないのですから、ゆっくり休んでください。
Commented by molamola-manbow at 2013-02-09 22:36
看護婦さんは、コワイひとでも優しい。
お大事になさってくだせ~!
ア、看護婦さんじゃあなくて、antsuanさんのことです。
Commented by shinn-lily at 2013-02-09 22:55
片方だけで終了ですか?
母の場合は両目だったので、入院が長かったですが
今は全く順調だそうです。

お大事になさってくださいね。
たまにはぼーっとなさるのも、良いでしょう?
Commented at 2013-02-10 01:28 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by antsuan at 2013-02-10 09:27
・金属眼帯、寝ているときに無意識にとってしまい、冷や汗をかきました。
Emitanさん、ソフトレンズなのかよく分かりませんが、反対の目に合わせた度数にしてくれているようです。
Commented by antsuan at 2013-02-10 09:27
・手術後も順調のようですので、入院は長引かないと思います。
HOOPさん、Wi-Fiは本当に便利ですね。スピードにも不満はありません。
Commented by antsuan at 2013-02-10 09:28
・マンボーさん、ありがとうございます。
根府川⇔根深、納得です。
もう潜りは無理のようです。残念です。
Commented by antsuan at 2013-02-10 09:28
・片方だけで終わりです。
リリーさん、まだ出血は多少残っているので、全く何も見えませんが、退院は予定通り出来そうです。
Commented by antsuan at 2013-02-10 09:29
・鍵コメさん、先ほどそちらへ伺いました。どうも、ありがとうございます。

そうそう、小文字の「あ」は、xa で変換できると思いますので、よろしくです。面倒な名前でゴメンなさい。(笑)
Commented by hanaco at 2013-02-10 11:31 x
鍵コメhancoです^^
「あ」は、わざとですっ!でも、気になっていられたのですね、次からは、小さい「ぁ」にします^^
今回は、鍵コメにしませんね。
Commented by antsuan at 2013-02-10 15:11
・すてきな音楽をありがとうございます.
hanacoさん、故里の訛り懐かしなんとやらで、ちょっとこだわっています。(苦笑)
そうそう、こちらでは、ぬいぐるみのかわりにアーマーのオーバーコートをベッドの脇において寝ています。(大笑)