あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

体育の日には雨でもヨットレースがあります

 レースが終わり、表彰式が始まる頃には陽射しも差してきました。
d0001610_17331822.jpg

d0001610_1733980.jpg

 レースコースの設定の不手際で、第一レースはコース短縮が計られ、第二レースは本部艇が何処かに行ってしまうという、不思議な事が起きたので、安全を第一にレースに参加している我がバレリーナ II は、第二レースは出場取りやめにしたものの、ご覧のような当初の成績を収めました。
d0001610_17335475.jpg

 レース委員会の運営には少々問題があったものの、表彰式に豪華な食事が提供され、出場した皆さんは満足した顔で帰って行きました。



 [ 分かち合うことが出来れば、悲しみは半分に、喜びは二倍になる ]
by antsuan | 2012-10-07 17:43 | 自然・ブルーウォーター・競技 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://antsuan.exblog.jp/tb/16949893
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by HOOP at 2012-10-07 17:54
体育の日って、10日じゃなかったんですか?
本部艇神隠しの種明しはあったのでしょうか?
Commented by antsuan at 2012-10-07 22:25
・この日は逗子マリーナでも烏帽子回航レースがあって、葉山港管理事務所の「リビエラ」はそちらに人出を捕られて、本部艇に乗っている実行委員が何から何までやらなければならなかったそうです。レース海面がきちんと確保出来ていなかったという事でしょうか。