あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

今年も直撃の大型台風がやって来る

 数年前に、県立葉山港が、韋駄天台風にやられた時は、百年に一度の台風だからしかたが無いと、誤魔化されてしまいましたが、どうやらそれは真っ赤な嘘で、毎年毎年、ものすごい記録的な台風が三浦半島を襲ってきます。
d0001610_10511320.jpg

d0001610_10511681.jpg

 しかし自然は神様そのもの。それを恐れてもいけないし、軽視しても行けません。とりあえず人間に出来る事は、この程度の事なのですが、逸れてくれと祈っても、外の地域が被害を受けるわけですから、そんなことは考えないようにして、ただ無事を祈るばかりです。


[祈りとは自然との対話のこと 
 こころで尋ねれば こころからの答えがもらえる]

by antsuan | 2012-09-30 14:54 | 自然・ブルーウォーター・競技 | Comments(6)
Commented by marsha at 2012-09-30 19:02 x
ヨットの避難大変でしょう。
こちらはやっと台風が豊橋辺りに上陸したとのニュースです。
さっきまでモーレツな雨でしたが、少し小やみになりました。
風は思った程ではなかったように思います。
何せ五十三年前の伊勢湾台風並みという話でしたので、昨日と今日と
2日、雨樋、側溝、デッキの物干や道具類を部屋の中へ取り込み、玄関も廊下も物が一杯です。
明日、明るくならないと庭がどうなっているかは、全くわかりません。 未だ雨は暫く降るらしい。
台風は関東へ。 充分ご用心を。
Commented by antsuan at 2012-09-30 19:13
・marshaさん、そちらはたいしたことがなさそうで何よりです。
こちらはこれから。それも台風の中心が通りそうなので、雨戸に目張りをしました。
伊勢湾台風はもう五十年以上も前のことになってしまいましたか。高潮は怖いですからね。
Commented by inumann at 2012-09-30 19:29 x
とっくに通過しました。
僕の家は、今回は暴風域内の端っこにあたりますが、春一番レベルでした。
コースによって状況は変わるので一概には言えませんが、心配するほどのものでもない気が・・・。
Commented by Violet at 2012-09-30 22:09 x
こんにちは。

都知事は操りで尖閣問題を拡大させて戦争に突入させたいシオニストの計画があるそうです。そのサイトが何処か忘れました。
下記の動画にも都知事の側近が戦争させたい、という話をしています。

又、その下のブログで元々あの地域は両国で棚上げになってたのを、都知事が余計な事をしたのは確かです。
そんな小手先の扇動にみんなが乗ったら戦争まっしぐらです。

http://www.youtube.com/watch?v=aE4kaunQ1hI

http://www.grnba.com/iiyama/
>◆2012/09/24(月) 重要なサインを故意に見逃す戦争屋 (2)
中国が日本に発したサインは、簡単明瞭、じつに明確なものだ。
それは…、
過去40年間、日中が争わずに平和的な関係を発展させてきた、その
原点にあるのは「棚上げ」という約束だった。この約束を守れ!という
こと、これだけだ。
Commented by antsuan at 2012-10-01 07:53
・inumanさんの予想通り、吹戻しの風が強かっただけで、雨もほとんど降らず大した事はありませんでした。 夜中に起きて、台風一過の中秋の名月を眺めましたが、こんなこと生まれて初めてです。
Commented by antsuan at 2012-10-01 07:56
・Violetさん、太平洋戦争は、米国が挑発して日本を戦争に引きずり込んだ謀略の結果だったことは、もう歴史的事実となっています。
残念ながら、今の石原都知事にその様な戦略を描く能力など微塵もありませんよ。逆にその様な謀略を描いているのがチャイナである事は容易に想像がつきます。
毛沢東と周恩来は支那の人民を本当に解放したのは日本だった事に気が付いたからこそ、国交回復を望んだのです。
またその時、中国共産党が関東軍を挑発し日支紛争に引きずり込んだ事を、周恩来や共産党首脳は告白しています。ですから、南京大虐殺がなかった事も認めているのです。

チャイナが発するサインは謀略によるものだという事をよくよく頭に入れておかねばなりません。