あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

秋らしい朝の海

 秋分の日が過ぎて、まるで頁をめくるように、めっきり秋らしくなりました。
d0001610_20312821.jpg

 こちらではゲリラ豪雨がありましたが、そういえば、二年ほど前は東京や埼玉でもそのような局地的な豪雨があったという報道を耳にした事があります。

d0001610_2032596.jpg


 天気に一喜一憂している日々に、「年々歳々花相似たり」の感がします。



 [ かんしゃくを起こすと、友人を失う  嘘をつくと、自分自身を失う ]
by antsuan | 2012-09-26 20:49 | 自然・ブルーウォーター・競技 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://antsuan.exblog.jp/tb/16885583
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by shinn-lily at 2012-09-26 22:27
先日の集中豪雨、警報が三浦半島に出ているとテレビの表示をみてantsuanのお宅のことを考えました。
天気予報を見ては、各地のブログの友に想いをはせます。
今年の夏は暑かったので、気温をみるために天気予報をひんぱんに見ていたような気がします。

海は秋模様ですね。
Commented by antsuan at 2012-09-27 11:22
・今朝の風は木枯らし一号のような冷たさでした。
ブログを書いていると、あちこちに住んでいる方々のことが気になりますね。これってブログ愛と云うのでしょうかね。(笑)
Commented by marsha at 2012-09-27 20:48 x
「年々歳々花相似たり、歳々年々人同じからず」ですね。

三十日は満月ですが、台風の影響はどうでしょうか?
ブログ友、気にかかります。
Commented by Emitan at 2012-09-27 21:53 x
美しいのどかな、であって都会を感じさせるビーチが良く登場しますが、あんつぁん処からどのくらいの距離ですか?
Commented by antsuan at 2012-09-28 10:06
・marshaさん、イタリー在中の方のブログによると、家並の途切れることのない車窓からの風景に、外国人は吃驚してしまうそうです。
家並みは同じでも住む人は違っている。
時空と云う旅をしていると、満月を眺めなくともついつい感傷的になってしまいます。
Commented by antsuan at 2012-09-28 10:06
・Emitanさん。家から直線距離で三百メートルほどの森戸海岸です。ですから我が家は海抜三メートルちょっと。津波がきたら即逃げなければなりません。('_;)