あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

ケーキは小さくなったが、声は大きく

d0001610_612066.jpg

 昨日は、六十二回目の、この世に産んでくれた母に感謝する日でした。今年は長男と次男が戻ってきていませんので、ケーキもかなり小さめです。

 しかし、そんな贅沢はいうべきではないでしょう。珍しく六月にやって来た韋駄天台風で大変な被害を被った人々や、東日本大震災の爪痕で今なお避難生活を強いられている人々、更には、福島原発事故の放射能汚染の恐怖に曝されている多くの国民を思えば、理想的幸せというものです。

 ついでといってはちょっと変なのですが、今日は横浜検察庁横須賀支部の検事さんのところへ行ってきます。どうやら、逗子警察署のあの方が気を利かせて報告書をまとめてくれたようなのです。

 依頼した弁護士によると、あの検事さんも、長引かせるつもりはないといっているようなので、今日で解決すると思っています。

 しかし、事件が解決しても日本の政治が腐敗しているかぎり、日常的な生活に戻るつもりはありません。棺桶に足を突っ込もうと、蓋を閉められようと、これから日本で生きて行く人々のために、声をあげ続けていくつもりです。





[ あなたが生まれたとき周りの人は笑って、あなたが泣いたでしょう だから、あなたが死ぬときはあなたが笑って、周りの人が泣くような人生を送りなさい ]
by antsuan | 2012-06-22 06:23 | 身の回り・思い出 | Comments(12)
Commented by HOOP at 2012-06-22 07:03
おめでとうございます。

戦いの方、略式起訴なんて肩透しをされても動じないように、
肩の力を抜いていきましょう。
Commented by marsha at 2012-06-22 12:00 x
Happy Birthday to you, Dear Antsuan!
御目出度うございます。 
私より丁度一回りもお若いなんて良いなー。
‘光陰矢の如し’実感しています。
Commented by antsuan at 2012-06-22 12:22
・HOOPさん、有り難う御座います。

戦いの方ですが、起訴猶予という方向で一件落着です。
弁護士も落とし所はそこしかないといっていましたし、検事さんだって警察の顔を潰すわけにはいかないでしょうから、それで署名してきました。

後は民事問題として弁護士と相談して逗子市相手に戦うつもりです。
警察を相手にするつもりはさらさらありません。
そこが陸山会事件と決定的に違うところですね。
Commented by antsuan at 2012-06-22 12:33
・marshaさん、どうも有り難う御座います。

若さって年じゃありませんよ。堀口大學先生だって情熱は全然衰えなかったですよ。
そういえば、堀口大學先生も一回り以上も離れた奥さんと一緒でした。その分、奥さんは大変苦労なさったようですけれども、前の記事に書いたように、男にとって女性はみな女神であり、甘えたり縋り付きたくなる対象なのです。
Commented by hanaco at 2012-06-22 15:54 x
おめでとうございます。
ケーキの真ん中に、おとうさんって書いてあるのを見て
あー、あんつあんは、お父さんって呼ばれているんだわって。
我が家は、『パパ』なのですが、最近、お父さんって呼んでみようかなーと、ムスメ2人が。

何日続くでしょうか?
Commented by antsuan at 2012-06-22 16:54
・hanacoさん、ありがとうございます。

娘と息子は違うと思いますよ。パパで好いんじゃないですか。
Commented by inuman at 2012-06-22 17:25 x
「いぬまん」とはミミズの乾燥したもの(出典:カムイ外伝)。
mimizu1001は登録抹消しました。
オヤジが死ぬまで重箱みたいなブログをすることは無理と思ってますが、再開までの仮のHNということで。

で、おめでとうございます。
62歳でしたか?
まだそんなに若かったっけ?
ということは、知り合った時は今の僕のトシだったわけですか。
そうなのかぁ・・・。

Remember 生まれた時 だれでも言われた筈
耳をすまして思い出して 最初に聞いた Welcome
中島みゆき「誕生」
Commented by antsuan at 2012-06-22 18:16
・いぬまんさん、留置場に入って、うーーーんと若返りました。(笑)

悪い奴らに悪党呼ばわりされるのは本望ですよ。大満足。笑いが止まりません。

どういうわけか留置場に入ると、皆から歓迎されるんですよね。(笑)

今回は検事さんと弁護士さんの話し合いで「起訴猶予」となりましたが、こちらは実質勝利と受け止めています。しかし、本当に検事さんが理解ある人で助かりました。これも則天去私の結果だと、天に感謝しています。
Commented by cazorla at 2012-06-23 04:32
おめでとうございます。
さっきメール送ったんです。 で その後 時間がやっとできて
来てみたら なんだかたいへんそうで。 全然知らなくて ごめんなさい。 奥様 おつかれではないですか。(つい 自分と同じ妻の立場を心配してましいます。 だってあんつぁんはだいじょうぶなんですもの。)
Commented by antsuan at 2012-06-23 06:37
・カソルラさん、有り難うございます。

今度の逮捕劇で、ますます意気軒昂、若返ったつもりでいます。(笑)
現行犯逮捕といったって、デモ行進をしていて公務執行妨害で逮捕されたようなもんなんです。
それを記者会見までして騒ぎ立てたんですから、担当課長はきっと上のほうからお目玉を喰らうことでしょう。

確かに、家族や職員、関係者には大変な迷惑をかけてしまいました。しかし、ここで声を上げなければ、いままで生きてきた意味が無いと思っています。それぐらいの覚悟の上のことなのです。何卒ご理解下さい。
Commented by junko at 2012-06-24 08:08 x
Ciao antsuan
お誕生日おめでとう
イチゴのショートケーキに、お父さんと書かれたビスケットには思わずうるるときます
彼らにお父さんは一人しかいないので、やんちゃもいいけど、ご自愛くださいますよう 笑

素晴らしい、実りある一年になりますように ♪
Commented by antsuan at 2012-06-24 13:42
・junkoさん、ありがとう。
男は居なくなってから真価を発揮するもんなんです。
少なくとも私はそういう男になりたい。

しかし、日本はもう間接民主主義はやめなきゃいかんですね。
日本放送協会も日本経済新聞もとっくの昔に見きりをつけていましたが、こまできたら天災と侵略のないことを祈って、彼らの墓穴を掘るに任せる方法が一番いいようです。
しばらく高みの見物と行きましょうかね。