あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

善良な市民を罪に陥れる方法を教えます

憲法に違反した現行犯で逮捕するって言われて納得する人っていますか?

 今回の事件は、使用済み紙おむつ等をゴミ集積所に持っていって置いたら、産業廃棄物処理法違反の現行犯で逮捕されたのですが、それでは、産業廃棄物処理法の第何条、第何項に違反したというのでしょう。

 私を取り調べている、逗子警察署生活安全課のタカハシさんは、いまだに明確に答えてくれていません。それもそのはず、私は産業廃棄物処理法に違反してなんかいないからなのです。

 道路交通法違反の現行犯で捕まえるぞと言われたら、皆さんはきょとんとしてしまいますよね。即座にあなたは道路交通法の何に違反しているのですかと、問いただすでしょう。

 横須賀の検事さんがすぐに釈放してくれたのも、警察がこのことを明確に説明していなかったことを知ったからなのです。つまり、此れは警察が善良な国民を貶める罠であることに気がついたからなのです。




  [祈りとは自然との対話のこと]
by antsuan | 2012-05-29 23:36 | 思想・瞑想・時代考証 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://antsuan.exblog.jp/tb/15944512
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Emitan at 2012-05-30 14:07 x
やんやヤンヤ!
Commented by mimizu1001 at 2012-05-30 17:48 x
泣いて帰ってきた三男君と奥様のことを考えるとあんまり「頑張れ」とは言えないのですが、他人事ですから言っちゃいます。

がんがって!

カミさんに話したら、あなたも、子どもが泣いても引き下がらないでしょうねと言われました。
同じ状況に置かれた時、きっと、カミさんもがんがれ!と言ってくれると思います。
Commented by antsuan at 2012-05-30 18:15
・Emitanさん、こちらは検事さんが全面的にわたしを信用してくれたので、非常に心強いです。
しかし、自然を相手に戦っていた方が、なんぼか気が楽なことか。
Commented by antsuan at 2012-05-30 18:15
・mimizu1001 さんに応援してもらえるとすごく元気が出ます。
家族も仕事先の職員たちも不平たらたらなんでしょうが、頑張ってくれています。

こういう時こそ、絆の強さを感じることが出来ますね。

ところで、海の向こうのイタリーでも、junkoさんが頑張っているみたいですよ。