あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

これでは心臓の手術が成功したとはいい難い。公務代行の手続を急ぐべし。

天皇陛下:2度目の「胸水」治療 宮内庁病院で

 天皇陛下は20日午前、胸にたまった水分の「胸水」をはりで抜く「穿刺(せんし)」治療を受けるために宮内庁病院に入った。7日に次いで2度目となる。宮内庁によると、胸水の自然吸収が予想より遅れていることから今回の治療となった。

 7日と同様、東大と順天堂大の合同チームが治療に当たる。医師団は午前8時前に病院に到着。白いタートルネック姿の陛下は皇后さまと共に同8時50分前に病院に入った。

 同庁によると、陛下は心臓の冠動脈バイパス手術を受けて4日に退院後、お住まいの皇居・御所で歩行や呼吸法のリハビリをしているが、胸水がたまったために右胸の穿刺治療を受けた。その後、経過観察していたが、自然吸収が遅れがちのために治療を決めた。

 21日にはクウェートのサバハ首長を迎えての一連の歓迎行事があり、陛下は皇后さまと共に宮殿での会見のみ出席する。【真鍋光之】

毎日新聞 2012年3月20日 9時35分(最終更新 3月20日 9時53分)

 心臓バイパス手術をしても胸水が溜まるということは心不全の兆候といっていいでしょう。陛下のお気持ちからして公務を一切こなさないことは難しいと思いますが、これを機に公務の御負担をなるべく軽くするのが臣の役目であります。しかし、今の内閣には無理かもしれません。いや、それが出来るくらいの内閣なら、国は安泰といえるのですが・・。
by antsuan | 2012-03-21 10:02 | 政治・経済 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://antsuan.exblog.jp/tb/15604483
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by gabefunyaa at 2012-03-21 17:09
こういうときには、皇太子殿下が摂政の宮として公務のほとんどをされるべきではないでしょうか。
昭和天皇は皇太子時代にされてましたからねえ。
Commented by antsuan at 2012-03-21 19:51
・何を躊躇しているのでしょうかね。皇太子殿下に措かれましても、けっして若くはないのですから、遠慮している場合ではないと思うのですが。
Commented by Emitan at 2012-03-21 20:54 x
天皇陛下の公務は夫婦で行われる事が殆どだから、皇太子は其れが不可能なので交代出来ないのでしょう!
Commented by antsuan at 2012-03-22 09:30
・Emitanさん、ここが痛いところなんですね。ホント。
しかし、逆の見方をすれば、こういう逆境に立ち向かっていく姿に国民は共感と信頼を置くわけです。
災いを転じて福と為す。雅子妃殿下には御自身の立場を理解する好機でもあります。いまのうちにチャレンジしておけば、後が楽だと思うのですが・・。
Commented by cocomerita at 2012-03-22 19:05
Ciao antsuan
結局生体機能が落ちているってことですよね
水がたまるってことは
ということは心臓の動きも十分に回復していない、ってことも考えられますよね
心配ですね

そうそう、そろそろ皇太子が出てきても、おかしくないよねえ
一人でも、やればいいと思いますよ
一種の非常時なんだから
Commented by antsuan at 2012-03-23 09:51
・そうそう、間違いなく非常時ですよ。いまは。
cocomeritaさん、日本人は敗戦という形で牧畜民族に去勢されてしまったかのようです。何としてでも大和民族の精神を引き継いでいかねばなりません。
Commented by marsha at 2012-03-23 10:24 x
↑そう、そう、全く去勢されてしまったのです。これは戦後のことです。大和魂は何処へ行ったか? その高貴な精神は是非取り戻さなくてはなりません。 
Commented by yukiwaa at 2012-03-23 20:13 x
ほんと、心配です。
無理しなくても良いようにシキタリ?いやっ、法立であるんですか?
死ぬまで役目をはたす・・と。
でも、もう、皇太子に譲られて方がいいですね。
雅子様、まだ、病気がお悪んでしょうか?
Commented by sweetmitsuki at 2012-03-24 02:14
過去には灸治療ですら、玉体に火傷の痕をつける訳にはいかないと退位した例もあり、生前譲位は維新前の皇室では普通の事だったんですけど。

去勢されたのではないでしょう。
もしも奴らにそんな技術があるのなら、北朝鮮やベトナムやイラクに対しても同じ施術をしてる筈です。
日本人が自らき○○まを捨ててしまったのですよ!
Commented by antsuan at 2012-03-24 10:15
・marshaさん、自ら進んで去勢を受けたのが、高学歴のインテリと呼ばれていた、今でいう有識者たちです。(-_-#)
少なくとも、皇太子殿下におかれましては、神事の行事を代行されて、大和心が揺らぐことのないように、神に祈りを捧げていただきたいと思います。
Commented by antsuan at 2012-03-24 10:16
・yukiwaaさん、外国育ちの雅子妃殿下に覚悟を持てとお願いしても無理かも知れませんが、ここは皇太子殿下のお気持ち一つだと思いますよ。宮内庁の役人や、政治家の出番ではないのです。
Commented by antsuan at 2012-03-24 10:17
・自らき〇〇まを捨てたのは、自称インテリの連中です。
mitsukiさん、ここは皇太子殿下に大和心を見せていただきたいところですね。