あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

嗚呼、確定申告! 使い道を指定出来る税金制度を考えよう

 確定申告の計算をするに当たって、いやな予感がしていたのですが、案の定、今回は還付されずに余計払うことになってしまいました。原因は、中学一年の三男が扶養者控除に該当しなくなったためです。子ども手当てなどもらっても何の得にもなりませんでした。国も税収が増えるどころか借金が増えただけですから、無意味な制度といえましょう。

 このような無駄な制度のために税金が費やされるくらいなら、納税者が納める税金の使途を指定する制度を作ったらいいと思います。寄付金がその最たるものになるのですが、そのほかに、ふるさと納税制度も悪くありません。

 しかし、特別会計のような硬直した制度になっても困ります。社会保険の消えた二百兆円はいったいどうなったのでしょう。役人にしっかりと責任を取ってもらいたいものです。

 また、こんな役に立たない役人を養成するための国立大学など、存続するだけ無駄です。現に、福島第一原発の事故では、役人だけでなく学者連中も、全く役に立たなかったことがはっきりしました。

 お金があるから無駄なことをするのです。お金が無ければもっと大事にお金を使うはずです。ですから、やはり税金は少ない方がいいのです。

 少なくとも、高額納税者には税金の使い道を指定出来るようにすれば、国会議員はもっと真面目に予算を組むことを考えることでしょう。
by antsuan | 2012-03-15 22:30 | 政治・経済 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://antsuan.exblog.jp/tb/15579246
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Emitan at 2012-03-16 08:32 x
確かに腹立つ事ばかりですね。デモねアメリカは高額納税者の意見が通り過ぎて、低所得者が冷遇されて居る様な気がするのですが、如何でしょうか?それで居てボランティア寄付はする高額所得者!
Commented by antsuan at 2012-03-16 10:04
・中流がいない国家は滅びます。
実は、この税金使途指名制度の考えは日下公人の受け売りなのですが、悪くないと思いますよ。
税金の全額ではなく二割とか三割を指定するのです。東日本復興資金に使えとか、脱原発新エネルギー政策に使えとか、役人や政権政党が決めるのでなく、国民が決めるのです。
直接民主主義に一歩近づいた考えだと思うのですがいかがでしょう。
Commented by Emitan at 2012-03-16 12:23 x
そう言えば一億総中流なんて騒いだ事在りましたっけ?!
そうですか!一生懸命稼いだら、政治に参加出来るのですね。本当は当たり前の事かも?デモね強欲な人は欲が先走りして、モット金儲けの為に政治を動かすなんて事も在りかねない!問題はモラルですよね。モラルを持たない人の方が金儲けは上手!非条理・・・・
Commented by antsuan at 2012-03-16 14:45
・Emitanさん、公然たる談合ですから、堂々と便乗すれば良いのです。金持ちだけが儲かることにはなりません。

一億中流とは世間の目を気にする「恥の文化」なのです。

モラルを失った民主党や東京電力は、金の切れ目が縁の切れ目、没落あるのみです。

大き過ぎて潰せないということはありません。もうじき、欧州や米国、チャイナが潰れます。日本は東日本大災害の御陰で、海外に気兼ねすることなく、復興に専念出来ますから、残るは、中流意識のある日本と、その流れをくむ東南アジアだけという事態がまもなくやって来るでしょう。つまり、帝国主義的資本主義の崩壊です。
Commented by Emitan at 2012-03-17 10:27 x
帝国主義的資本主義 チャイナは共産主義だったのでは?可笑しいですね!?外貨保有もチャイナは一番の資本主義?何か訳が解りません!でも間違い無く帝国主義ですね。教えて下さい!チャイナは何主義ですか?
Commented by antsuan at 2012-03-17 11:27
・チャイナは共産独裁主義です。
Emitanさん、独裁であるからこそ、帝国主義もあり、資本主義もあり、何でもありなのです。共産とは金持ちからの収奪をいいますが、共産独裁は金持ちだけでなく貧乏人からの収奪も許されるのです。
そして、間もなく崩壊します。経済原理にそぐわないからです。(笑)