あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

ホカロンやガスストーブで暖をとる日々

 昨日今日は、寒の戻りというかまだ真冬であることを思い知らされた寒さでした。しかし、この寒さでも少年野球の大会が始まり、残念ながら、三男は風邪気味ということもあって、レギュラーから外されて大会には出られませんでしたが、普通の練習試合のために、親の運転する車で房総半島の真ん中まで、遠征に行ってきました。

 こちらの写真は昨日に撮ったものです。夕日が沈んできて富士山がはっきり見えるようになるまで、愛艇のキャビンで暖をとっているところです。
d0001610_21235653.jpg


d0001610_21241017.jpg

by antsuan | 2012-02-19 21:53 | 自然・ブルーウォーター・競技 | Comments(4)
Commented by Emitan at 2012-02-21 07:06 x
一コマの写真ですが・・・柱の下部のステンレスはオリジナルなのだろうか?換気の為のネットの剥がれかけの対策はどうしたら良いのだろう?床の錆みたいなのはコンパウンドで取れるかな?おお!此れはベットをダブルにする為に横サンを入れてあるな。床の板がやけに輝いているな。柱の周りののんスリップ加工は何の為なんだろう?人の艇なのに直ぐに気になって仕舞うんです。それに靴は風通しが良い様な気がするけど・・・・
Commented by marsha at 2012-02-21 10:17 x
夕暮れまで富士山を撮ろうと待つのも、日が長くなったので時間が掛かりますね。 お疲れさまでした。

でも、何時見ても、海に富士山は良いなー、良いですねー。
日本人の心です。
Commented by antsuan at 2012-02-21 12:16
・参りましたね。一コマの写真でここまでバレてしまうとは。(笑)
Emitanさん、ステンレス補強はオリジナルだと思います。
このコンパック27/2は米国製で、造りはかなりいい加減なのですが、要所のところはしっかりと抑えてあります。
このネットは開いていたときに踏んでしまったものです。ネットを挟んでいる材木はしっかりと釘で打ち付けられているので修理というよりも全部作り直した方が早そうです。
そうそう、ダブルベットになります。(^^)/
床の板は水船になったときに張り替えました。(汗)
ノンスリップ加工というよりも、床板をけちったのじゃないかと。
マリンシューズもあるのですが、もったいなくて・・・。運動靴は通気性のいいのが一番です。(苦笑)
Commented by antsuan at 2012-02-21 12:16
・marshaさん、かなり日脚が伸びてきましたね。

梅原猛は富士山を畏怖の念をもって眺めてきた祖先に誇りを持とうと訴えています。