あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

またまた嘘言って "冷却水量を増やしても七〇度下回らず" これが冷温停止状態??

 毎日がエイプリルフール
 ◇「冷温停止状態」宣言に影響なし--官房長官
 2号機の炉内温度が70度以上に上がった問題について藤村修官房長官は6日の記者会見で「温度上昇は1カ所だけで、他の部位は安定している」として、昨年12月に政府が出した「冷温停止状態」宣言に影響はないとの判断を示した。

 内閣府原子力安全委員会の班目春樹委員長は同日、「溶けた燃料がどこにあるか分かっていない状況では、こういうことは起こりうる。それほど心配する事態ではない」との見解を示し、「現状でどういうことが起こりうるか、あらかじめ説明する努力が足りない。何かあるたびに国民は不安になる」と東電に苦言を呈した。【西川拓】
毎日新聞 2012年2月7日 東京朝刊

 どうやら、地震が起きる度にフクイチの原子炉構造物が壊れているようですね。
by antsuan | 2012-02-07 12:52 | 文学・教育・科学・医療 | Comments(8)
Commented by saheizi-inokori at 2012-02-07 13:17
心配、不安になるかどうかじやなくて冷温停止状態であるかどうかが問題なんです。分かっていていい加減なことをほざいてる。
Commented by HOOP at 2012-02-07 16:39
@TOHRU_HIRANO: 東電の「2号機の温度が上がっちゃって、ホウ酸も入れてみましたけど、モクモク煙りが止まりません。」言い訳会見。(http://t.co/6MnBt4fQ)会見でブースカが話すときの語尾が、うわずって高音になるときは、過去の事例から判断すると「なにかを」隠しています。

だそうです(笑)
Commented by antsuan at 2012-02-07 18:36
・佐平次さん、未だまだ相当危ない状態ですね。
こんな状態で福島へ住民を返そうとしているのですから、野田首相も相当なワルです。
Commented by antsuan at 2012-02-07 18:36
・HOOPさん、未だまだ冷温停止状態ではないことを、東電はこれで思い知ったことでしょう。
冷却水用の管を交換するために一時的に注水をやめたらこうなってしまった・・。彼らは技術的に素人と替わりませんね。
Commented by Emitan at 2012-02-07 23:50 x
冷温停止とは完全な原子炉状態でなければ、在り得ないと思うのですが、此れが正しければ、今回破壊された福島の原発に冷温停止など絶対在り得ない!間違って居ますか?
Commented by antsuan at 2012-02-08 08:30
・Emitanさん、冷温停止状態って放射性物質ではあり得ない状態ではないでしょうか。
日本は民主主義国家として敗戦後再出発したのに、いつの間にはまたまた全体主義がはびこり、社会主義国になってしまいました。国民は戦いあるのみです。
Commented by marsha at 2012-02-08 13:48 x
野田は「冷温停止、収束宣言」とかいい加減なことばっかり云って、よくも恥ずかしくないものです。 彼の頭には恥という言葉がないのですね。 二号機は全くまだ海の物とも山の物とも分からないのが現状のようです。 こんな危険極まりない原発を日本に導入した正力(故人)に中曽根はとんでもない輩ですね。
Commented by antsuan at 2012-02-08 15:16
・イヤー、過去の人を責めるわけにはいかないです。marshaさん、彼らは総合的に見て日本の発展に寄与したことは間違いありませんから。問題は間違いに気が付いた時の対応です。ですから、いまの政権、つまり野田の嘘をつき隠蔽し続けたことの責任が問われるのです。

同様に、東條英機も戦争を始めた責任を取らせたのは間違いであり、戦争に勝てないことを隠した責任を取らせるべきだったのです。