あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

多摩川河川敷きは寒かった

 日本海側はしばらく大雪の気配ですが、ここ逗子・葉山も厳冬という言葉がぴったりするほどの寒さです。
d0001610_221607.jpg

 ところが、昨日の日曜日には、葉山の寒さなど寒さとはいえないような、寒風吹き荒ぶ多摩川の河川敷きに、三男の野球の応援のために行ってきました。
d0001610_22153187.jpg

 車で多摩川の河川敷き脇の道を通るのは実に三十数年ぶりです。道は同じでも周りは一変していました。そして、カーナビはこういう道を普通は案内してくれませんので、行きはよいよい帰りは怖い。案の定、三十数年前はなかった第三京浜高速道路の川崎インターの入り口まで、渋滞の府中街道を通る羽目になり、チームの仲間に遅れること四十分以上。大変な思いをして、出発地点の逗子まで戻って来たのでした。
by antsuan | 2012-01-30 22:27 | 自然・ブルーウォーター・競技 | Comments(6)
Commented by sarakosara at 2012-01-30 23:54
三人の息子さんがいると、楽しみも三倍ですね、
寒さもなんのその、あんつぁんの元気のもと?
次男君もおめでとうございます♪
私好みのイケメンだわ、
ろうそくを歳の数だけ立ててるのもご両親の愛情ですね
どうぞ素敵な一年を。
Commented by sweetmitsuki at 2012-01-31 06:44
丸子橋の河川敷でしょうか。
本当に、あの辺りは高層マンションが立ち並んで一昔前とは別世界ですね。
三男さんの応援お疲れ様です。
そして次男さん、おめでとうございます。
Commented by marsha at 2012-01-31 07:20 x
3人の坊ちゃん達に平等に愛を。
野球少年も頑張ってますねー。 
河川敷は寒いでしょうね。
パパ入れて男性四人のお宅は壮観でしょうね。
Commented by antsuan at 2012-01-31 10:23
・sarakosaraさん、楽しみ三倍でも、苦しみも三倍のような気が・・。
でもたしかに、息子たちから若さを分けてもらっているような気がします。  (^^ゞ

誕生日って、やっぱり家族で祝いたいですね。
Commented by antsuan at 2012-01-31 10:23
・mitsukiさん、ホント、異国って感じがします。

被災地だけでなく、この河川敷にもロケットストーブが欲しい!!

この次男は、福島の田村町で自動車免許の合宿中に3.11の大地震を体験しているので、一皮剥けた人間になりました。
Commented by antsuan at 2012-01-31 10:23
・marshaさん、健全な精神を養うにはやっぱりスポーツが一番だと思います。親も鍛えられます。(汗)

家内もすごく逞しくなりました。(^_^)