あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

政府の対策本部において議事録を作成せず

 いったいどういうことでしょう。国の災害対策本部において、どういう指示が誰によって為されたか、議事録に残されていないというのです。
 日本放送協会
政府の原災本部 議事録を作らず
1月22日 17時44分
東京電力福島第一原子力発電所の事故を巡って、避難区域や除染の方針など重要な決定を行ってきた政府の「原子力災害対策本部」の議事録が作成されていなかったことが分かりました。専門家は「将来同じ失敗を繰り返さないようにするための財産が失われたという意味で、国民的な損失だと思う」と指摘しています。
政府の原子力災害対策本部は、総理大臣を本部長とし、経済産業大臣をはじめ全閣僚をメンバーとするもので、原発事故当日の去年3月11日に設けられ、避難区域や除染の基本方針、農作物の出荷制限など原発事故を巡る重要な決定を行ってきました。NHKで、去年11月、それまでに開かれた21回の会議について「議事録や内容をまとめた資料など」の情報公開請求を行ったところ、公開されたのは、議題を記した1回の会議について1ページの「議事次第」だけで、議論の中身を記した議事録は作成されていなかったことが分かりました。NHKの取材に対し、原子力災害対策本部の事務局を務めている原子力安全・保安院の担当者は「業務が忙しく議事録を作成できなかった」と説明しています。公文書管理法は、国民への説明義務を果たすとともに政府の意志決定の過程を検証できるようにするため重要な会議の記録を残すよう定めており、公文書の管理を担当する内閣府は、原子力安全・保安院の担当者から聞き取りを行うなど経緯を調べています。原発事故への対応を巡っては、東京電力と政府が合同で事故対応を検討した「事故対策統合本部」でも主要な会議の議事録が作成されていなかったことが分かっており、内閣府は、この経緯についても調べています。

公文書の管理や情報公開制度に詳しい名古屋大学大学院の春名幹男特任教授は「政府の重要な立場にあった人たちは、記録を残さないと責任を果たしたことにはならない。今回は、自分たちの失策がそのまま記録されると困るので、あえて記録を残さなかったと思われてもしかたない。将来同じ失敗を繰り返さないようにするための財産が失われたという意味で、国民的な損失だと思う」と指摘しています。

 これは例えていえば、医師が患者さんを診察し、どういう診断をしてどのような処置を施したか、診療録(カルテ)に記載しないようなものです。また、薬局が処方戔を残さず、領収証の記録も残さないのとおんなじです。

 国はもう民間を行政指導出来る立場ではなくなったと断言していいと思います。
by antsuan | 2012-01-23 00:15 | 政治・経済 | Trackback | Comments(11)
トラックバックURL : http://antsuan.exblog.jp/tb/15312497
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by HOOP at 2012-01-23 05:25
全くその通りです。
責任追及を逃れるために故意にやったとしか思えません。
こうしておけば、国民は首相の名前くらいしか思い出しませんからね。
Commented by Emitan at 2012-01-23 06:46 x
国がやったと言うより 菅 総理が甚だ無能だった結果なのでは?ヤッパ違うか!大体指示しなくても議事録は在るはづですよね。内の部落の集会には無いけど。
Commented by marsha at 2012-01-23 09:43 x
政府の無責任さにはあきれて物が云えません。 
こんなていたらくな政治家や役人をのさばらせているのは
国民の意識レベルが低すぎるのです。

憤りを感じます。

もう中央政府なんて要りません。
地方自治体は、中央に危機感を持っており、徐々に独自で動き始めていますから、国民はこの動きにブレーキを踏むのではなく、弾みをつけるように協力するべきです。 

事態は深刻です。
Commented by pn63nr at 2012-01-23 09:44
あきれ果てて開いた口が塞がらない、まさかここまで、馬鹿だったとは。
今更 菅の責任とはいえません。下の連中がいかに 事態を確認してない、能力もくそも あったもんじゃないです。
Commented by marsha at 2012-01-23 11:30 x
地方自治体が中央政府から予算を貰ってくるような仕組みを改め、国民は税金を地方自治体に直接払うようにした方が良いですね。 
中央に全てのお金が集まる仕組みを変えないと、かれらは益々権力を募らせますから。
Commented by antsuan at 2012-01-23 12:12
・HOOPさん、小沢一郎の政治資金規正法違反(虚偽記載)罪と比べるのも変な話ですが、完璧な犯罪ですね。
Commented by antsuan at 2012-01-23 12:13
・Emitanさん、絶対に違いますよ! 記録の作成と保存は、公務員の為すべき最も基本的な仕事です。
計画停電で交通機関をマヒさせたのは、フクシマの危険な実態を知った国民が自主避難出来ないようにするための陰謀であったことが、これからも容易に想像出来ます。そして、計画停電の実行は明らかに内乱罪に抵触します。
Commented by antsuan at 2012-01-23 12:14
・marshaさん、国内で数多くのデモが行われていたことから分かるように、国民の意識レベルはけっして低くないと思います。
問題はそれを抹殺するマスメディアにあるとおもいます。事態の深刻さに目をつぶっているマスメディアに憤りを感じます。

本当に中央政府など不要ですね。

税金に関していえば、主権在民である以上は基本的に無税であるべきです。少なくとも払った税金に配当する義務があるはずです。これでは税ではなく単なる収奪です。
Commented by antsuan at 2012-01-23 12:14
・えっちらさん、公務員には、一般の国民とは別に、武家諸法度みたいな昔の軍法に当たる、厳しい公務員法の制定が必要ですね。
Commented by saheizi-inokori at 2012-01-23 13:32
イロハのイですね。それだけで責任者は辞めなければならない。それにしても録音テープもないとは信じられない!
Commented by antsuan at 2012-01-23 17:09
・佐平次さん、隠蔽ここに極まれりといったところでしょうか。