あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

あさづき

 名残月というか、あさづきというか、こういう景色も悪くありません。
d0001610_9565915.jpg

d0001610_9565364.jpg

 今日は、朝から、年末の挨拶に来た業者から来年の暦をもらいました。行く年、来る年。今年を振り返り来年を思い煩う、そんな師走の慌ただしさを感じる時期になりました。
by antsuan | 2011-12-12 10:07 | 自然・ブルーウォーター・競技 | Comments(10)
Commented by saheizi-inokori at 2011-12-12 10:31
悪くないどころじゃない!絶景です、羨ましい。
Commented by hanaco at 2011-12-12 10:53 x
きれー!ですね。
でもちょっと寒い。
そして、忙しい。
毎年遣り残すことが増えている気がします。
ということは、何年もやりっぱなしってことか?

いえいえ、多分春先までには・・・と、独り言です。
Commented by shinn-lily at 2011-12-12 11:49
我が家からは富士山の白いところしか見えませんでした。
いろいろな表情を見せてくれますね。

Commented by antsuan at 2011-12-12 14:11
・佐平次さん、ちょっと神秘的ですよね。
Commented by antsuan at 2011-12-12 14:24
・hanacoさん、こちらも手袋が必要なほど寒くなりました。
うちも、中学一年の三男に振り回されていて何もかもやりっぱなし。カミさんなんか、野球クラブの連絡網のメールのやり取りでパニックになっています。何で携帯電話でわざわざメールするんですかね。不思議だ。
Commented by antsuan at 2011-12-12 14:25
・リリーさん、お月さんも変わらないように、富士山も変わらないで欲しいのですが、、。
Commented by marsha at 2011-12-12 19:13 x
美しいなー、有明の月。

良いところにお住まいですねー、ウラヤマシ!
Commented by antsuan at 2011-12-13 12:20
・「ありあけのつき」 なんて美しい言葉でしょう。
marshaさん、そういう味わいのある言葉が景色を見ながら浮かんでくるようにしたいものです。
Commented by sweetmitsuki at 2011-12-13 22:28
めっきり寒くなって、あと半年、桜が咲くまでの間凍えて暮らさなくちゃならないのかと思うと滅入ってしまいますけど、空気が澄んで富士山がキレイに見えると、それでもいいかと思ってしまいます。
明けない夜はなく、越せない冬はなく、止まない雨もないのですよね。
Commented by antsuan at 2011-12-14 09:33
・mitsukiさん、明けない夜はないのならば、暴かれない嘘はないという言葉もあって欲しいものですが、知恵というものは嘘をつくためにあるようで、歴史の謎解きに、炬燵の中でぬくもりながら過ごすのも、楽しいものです。