あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

小泉はほんとうに変人だったのか?

 小泉純一郎は本当に変人だったのだろうか。ひょっとして冤罪事件のように、まともな人間である彼を、マスメディアが変人に仕立て上げたのではないだろうか。
d0001610_22324437.jpg

d0001610_22324076.jpg

by antsuan | 2011-10-01 22:34 | 政治・経済 | Comments(2)
Commented by junko at 2011-10-02 17:52 x
CIao antsuan
なんかね―私はもうよくわからない
みかけでいえば、彼は唯一欧米人にリスペクトされた人だし
テレビで前に見た北朝鮮に行った時に、日本人を拉致した人からの接待は受けないとおにぎり持参したとかそういうのを聞いて、
まあ、強気な人は嫌いじゃぁないんで、特に海外に対して
私は嫌いじゃぁなかったんだけど
私が超信頼する友人は彼の事大嫌いだと言う
だから、まあ小泉さんもなんかあるだろうとは思う

クリントンも嫌いじゃぁなかったけど
いろいろ読んでると、彼はもしかしたらブッシュより最悪
ただ立ち廻り方が上手かったと知ってね

やっぱ政治の世界は、ましてやそれを報道するマスゴミがこんだけ腐敗してると、私たち庶民には見えきれないなあと思うんです
まあ、顔だけで判断してそれだけでもうこいつ駄目!っていう野田みたいなのもいますけどね 苦笑
Commented by antsuan at 2011-10-03 00:01
・日本はバブルが弾けた二十年前から経済戦争に突入しているわけで、戦時の宰相と平時の宰相の器の違いを日本国民は理解する必要があったのですが、マスゴミがこう酷くっちゃ適切な判断など出来ませんね。
 ただ、私はこの小泉さんと言葉は交わしたことはありませんが直接顔を合わせたことが何度かあるのです。その時の印象は目が鋭くて足早に歩く熱血教師といった感じでした。
 クリントンは間違いなく平時の指導者であって、そのツケをブッシュジュニアは負わされたのですが、日本という属国から金を如何に絞り出すかが米国大統領の課せられた使命と、このふたりは勘違いしていましたね。多分本音だったのでしょうけれど露骨過ぎました。
 野田君は、平時の日本だったら、きっと素晴らしい能力を発揮出来たのでしょうが、沈没しそうな船の船長には不向きですね。