あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

ウインドウズマシンの正体。 思考言語は英語だった。

d0001610_18272114.jpg

 ウインドウズマシンの嫌いなところは英語がめったやたらに出てくることです。自宅のウインドウズマシンの調子が悪くなって、いろいろ調べたのですがよくわかりません。そのうち、英語で何やらおっかないことが書いてあるらしい、学会で発表するスライド写真のような画面が出てきて、とうとうお手上げの状態になりました。

 その点、アップルのマッキントッシュは割りと最初から「漢字Talk」という日本人によって日本語化されたOSが組み込まれていたし、マシンの状態がおかしくなっても、マックが悲しい顔をしたり、ばってんマークが付いたりして、小学生でも一目りょう然でマシンの調子を理解することが出来ました。マニアや専門家しか扱えないマシンは、結局人間をバカにしているマシンなのじゃないかと思っています。

 しかし、マックは壊れにくくなったとは云え、OSもかなりウインドウズに似てきて扱いづらくなってきたように思います。そのうち、マックもこんな英語で書かれた警告文が表示されるようになるのではないかとビクビクしています。
by antsuan | 2011-08-22 18:45 | 情報通信・パソコン | Trackback | Comments(18)
トラックバックURL : http://antsuan.exblog.jp/tb/14400126
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Emitan at 2011-08-22 21:13 x
私もハワイ移住を考えましたが、何をするにも英語の説明書を読まなきゃ成らないことがネックになって諦めました。生きて行くだけなら何とか成るかも知れませんが、それでは生ける屍状態ですものね。
Commented by sakapi at 2011-08-23 07:01 x
Hellow
Thank-you for your holiday card !
Commented by antsuan at 2011-08-23 09:24
・Emitanさん、ウインドウズの日本語が酷いのは、韓国人やチャイナの人に翻訳をやらせているからで、日本では「終了」というのに「完了」という言葉を使うのはその証拠だそうです。
他のアプリケーションも殆どその傾向が強いようです。
なんとかならないでしょうか。
Commented by antsuan at 2011-08-23 09:27
・ハーイ、サカピさん。何か文字化けしているようですよ。(笑)
そちらの掲示板が見つからないのですが、ホームページでも変えたんでしょうか。
今年の釣りはパッとしないみたいですね。葉山の花火みたい。(笑)
Commented by eWIND at 2011-08-23 09:33 x
ハードディスクに損傷ができたみたい、データバックアップしてOS再インストールする必要あるみたいですね。
我が家も次男と長女がMac派、僕はリンゴはさっぱりわかりません。
Commented by antsuan at 2011-08-23 09:49
・eWINDさん、このマシン、これで二度目なんですよ。ハードディスクがいかれるのは。
がっくり。

マックは文字も画像も綺麗ですよ。まずはかじってみては。(笑)
Commented by HOOP at 2011-08-23 12:45
ノートですか?
振動時のヘッド退避機構がついていないとHDDが壊れやすいです。
MacBook AirはHDDがないので、起動も速いし安全です。
Commented by antsuan at 2011-08-23 14:06
・HOOPさん、これはDellのデスクトップコンピューターです。XPが入っているので引退させたくないのですが、そろそろダメかも知れませんね。
airは好いですね。
Commented by Emitan at 2011-08-23 22:03 x
コーデンのレーダーの説明書は英語の直訳で英語の文法を知って居る人しか解読出来ない物です。日本のメーカーの製品の説明書ですよ。しかもボタンのネーミングは英語で説明書にはボタン名は日本語なのです。他の用事でメーカーから電話が在った時に先日その事を伝えたら現在のはそう言った事は在りません!と言う答えでした。日本で買った日本の製品なのに、何で英語の直訳なんだ!!antsuanの仰っていたチャイナの訳なんでしょうが、日本人のスタッフが書き直しても良さそうですよね?
Commented by antsuan at 2011-08-23 22:51
・Emitanさん、産業の空洞化だけでなく、文化の空洞化もどんどん進んでいます。本当に何とかしなければ。
Commented by HOOP at 2011-08-24 19:22
そういえば、Dellのデスクトップで3度HDDが壊れた経験があります。
あれは欠陥製品だったんじゃないかなぁ?
Commented by antsuan at 2011-08-25 08:24
・HOOPさん、やっぱりIDEのハードディスクは駄目ですかね。Mac派としてSCSIに慣れていたのでいまだに違和感があります。
Commented by HOOP at 2011-08-25 09:57
IDEのドライブはずいぶん使いましたが、DELLの特定機種だけで何度も壊れました。HPやEPSONはトラブルなしです。
Commented by antsuan at 2011-08-25 14:17
・HOOPさん、Dellは、経験からなのですが、使用頻度に関係なく、五年経つとしっかり壊れるように出来ているみたいです。
Commented by HOOP at 2011-08-25 19:01
5年なんて経たずに壊れましたよ。
Commented by antsuan at 2011-08-25 19:30
・HOOPさん、それは使い方の問題でしょう。(笑) マックも保証期間が過ぎるとしっかりと壊れたものがありました。(T。T)
Commented by HOOP at 2011-08-27 13:29
基本、そんなにいじめませんよ。
Dellのデスクトップでは、電源が安物なのかも、なんて思ったりしますが、
一方で、英語OSでは問題が起きたことがないので、
やはりWindowsで日本語を扱うのが無理なのではないかと思ったりも。
Commented by antsuan at 2011-08-27 20:41
・HOOPさん、電源が壊れたこともありましたが、メモリーモジュールも問題ありじゃないかと考えています。特にモジュール周辺のコードが邪魔して風が通らないとか。