あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

内閣暴走、国会空転を大歓迎する。"首相公選"および"国民直接投票制"の認識が高まるだけだ。

 すったもんだの国会会期延長決議は何処へやら。相変わらず国会は空転したままです。予算関連法案が決まらなくても内閣はまったく関係ないそぶり。つまり、我が国は債務不履行の一歩手前まで来ているのです。

 しかし、国会の決議なしに、官僚たちは勝手に予算を執行することでしょう。まもなく、我が国は憲法無視の無政府状態に陥ろうとしているのです。これは、軍部が暴走して好き勝手に戦線を拡大して行った戦前の日本の姿とうり二つです。

 そうなった時、日本国の信用は地に落ち、円は暴落して日本の債券は売られ、国家経済は本当に破綻するのです。

 いまや、外国のファンドマネージャーは円売りのタイミングを虎視眈々と狙っています。ハゲタカファンドの餌食にさせるなと、郵政民営化に反対した政治家が、知ってか知らずか、率先してハゲタカファンドに日本国を提供しようとしているのです。

 残念ながら、そういう無能な政治家を選んだ国民が浅はかだったと諦める他はありません。ただ、こんな体たらくな時に、近隣の無頼国家が侵略して来ないことを祈るばかりです。
by antsuan | 2011-06-29 19:43 | 政治・経済 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://antsuan.exblog.jp/tb/13927933
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Emitan at 2011-06-29 20:54 x
大丈夫!沖縄に米軍基地がある限り本格的には攻めて来ないでしょう!違うかな?
Commented by sweetmitsuki at 2011-06-29 21:14
近隣の某国と米国が裏取引して沖縄を独立国家として国際社会に認めさせてしまえば、在日沖縄米軍基地は「在日」ではなくなってしまいます。
こんな体たらくなニッポン政府を、沖縄県民が見限らないよう祈るばかりです。
Commented by HOOP at 2011-06-29 22:08
沖縄が日本でなくなれば、米軍は撤退するでしょう。
韓国駐留を強化できるならいいのだが、
と米軍幹部は思うでしょうね。
Commented by antsuan at 2011-06-30 05:53
・Emitanさん、ハワイまでパスポート無しで行けるようになるでしょう。つまり、日本は正式に米国に買い取られることになると思います。
Commented by antsuan at 2011-06-30 05:54
・mitsukiさん、道州制地域主権の時代ですから、沖縄県民に見限られてはじめて、霞が関村民は自分の立ち位置に気が付くのかも知れません。
Commented by antsuan at 2011-06-30 05:54
・HOOPさん、ハワイ王国の二の舞いになるだけです。いまの日本は米国に債権の担保を差し押さえられているのとなんら変わりません。
Commented by junko at 2011-07-02 17:57 x
Ciao antsuan
まあ、アメリカは超 長期展望で日本がこうして腑抜けになり、自らアメリカの手に落ちるのを待ってたのかもね
そしてこの島を大掛かりな彼らの東洋の軍事基地にする
なんか、ドクターノーが出てきそうな感じで
空恐ろしい
しかしながら、バーチャルの中にしかなかった大津波や地震が実際に起きてしまう今
ありうるかもしれないと思います
Commented by antsuan at 2011-07-03 06:57
北アフリカの政変みたいな感覚で世界は見ているのかもしれませんが、プルトニウムをどうするかが気になります。