あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

会議室代わり

d0001610_192917.jpg

 我が愛艇「バレリーナII」は、どうも後ろ姿のほうが様になっているようです。三月に葉山本港の桟橋が改修されて係留している向きが逆になってしまい、未だその風景になじめません。

 しかし何はともあれ、櫛形桟橋になったお陰で、背広姿のお客さんでも気軽に艇に御招待出来るようになりました。というわけで、今日は仕事関係のお客さんをお招きして、海とは関係ない話をしてきました。

 そのお客さんは高級ワゴン車を乗り回していて対面座席の後部座席を応接間代わりにしているとか。私もこれからは、愛艇を会議室代わりに使うことにしましょう。
by antsuan | 2011-05-13 19:13 | 自然・ブルーウォーター・競技 | Comments(4)
Commented by HOOP at 2011-05-13 20:37
これは、苦手な方を追い詰める方法ですか?
税務署とか(笑)
Commented by antsuan at 2011-05-13 20:57
・ここには心の綺麗な方しかご招待しないことにしております。
あとは胸襟を開いて。いえいえ、クールビズのためです。(笑)
Commented by Emitan at 2011-05-14 20:34 x
Emitanも7年前に現在の波多マリーナに移住して来ましたが、以前居た手造りマリーナではヨットから降りる時水死した、老セーラーが居ました。枯れはライフジャケットを着ていたのですが、紐を結んで居なくて、ライジャケは頭のうえの水面に上がって仕舞ったのです。彼はその日の夕方の同窓会出席の為に、午前4時頃下艇しようとして落水したので目撃者が居なく、足掻いて、フロートの付着物を掻き毟って居ました。(ボケが始まって居たのです)苦しかったでしょうね。此れからは乗り降りし易い桟橋が必要ですね。
Commented by antsuan at 2011-05-14 21:38
・Emitanさん、ますます宴会船になってしまいそうです。(汗)