あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

清廉な人

 宮沢賢治、松下幸之助、土光敏夫の共通点は信心深くて、若いときは下積みの仕事をしていたことではないでしょうか。三人とも清廉で庶民のことを想う心を燃やし続けていました。

 この清廉という言葉はもう死語になってしまった感があります。一番悲しいのは、聖職と云われる宗教人に清廉という言葉が不似合いになって来たことです。
by antsuan | 2005-07-22 22:10 | 文学・教育・科学・医療 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://antsuan.exblog.jp/tb/1350105
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。