あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

「被災地では掠奪が横行」というのは、被災地に救援物資が届いていない証拠なのです。

 あぁ、とうとう大東亜戦争の戦略無き戦いの悲劇がまた再現されてしまいました。

「被災地では掠奪が横行」という記事が御用大手新聞に載っていますが、何を惚けたことを云っているのでしょう。それは被災地に必要な救援物資が届いていない証拠なのです。

 まとまった避難場所にすら救援の食糧が届けられていない理由は様々ありますが、被災地に向かう主要道路に検問を設けて通行許可の無い自動車を立ち入りさせなかったり、放射能汚染の危険な場所を通る輸送トラックの運転を民間の志願者に頼っている現実に目を向けるべきでしょう。

 肝心の自衛隊は、原発事故対策や被災者の捜索、それに復旧作業と、多くの分野で活躍していますが、なにせ、政府災害本部の戦略無き無責任な指示により、非効率にならざるを得ないのです。
by antsuan | 2011-04-01 11:26 | 政治・経済 | Comments(2)
Commented by Emitan at 2011-04-01 21:30 x
義捐金は全く手付かずのままだそうですね?何なんだろう?
Commented by antsuan at 2011-04-01 22:40
・花咲か爺さんのように、選挙の時にばらまくまでとっておくのでしょう。  (-_-#)