あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

核爆発の危険があるのではないか。核戦争を想定した部隊を持つ米軍の全面支援を求むべきだ!

 福島第一原発の事故で一番心配なのは、核物質の溶融(メルトダウン)などではなく、核爆発の危険なのだ。核爆発があるとしたらどの程度の規模なのかはっきり公表するべきだ。

米軍も80キロ圏内立ち入り禁止=日本の要請あれば適用外も
時事通信 3月17日(木)7時37分配信
 【ワシントン時事】米国防総省のラパン副報道官は16日、福島第1原子力発電所の半径80キロ圏内への米軍の立ち入りを禁止したと発表した。ただ、日本政府の要請があった場合、禁止措置を適用外とすることも検討する。被災地の救援活動で自衛隊との連携を想定したものとみられる。
 ラパン副報道官によると、福島第1原発への対処では、日本政府の要請に基づき、これまでに消防車2台を提供。日本側からさらに高性能のポンプや高圧ホースを求められており、一部の資機材は横田基地(東京都)に輸送。また、ポンプ4台が佐世保基地(長崎県)から送られる。
 現時点では日本政府から福島原発現場への米軍出動要請は受けていないという。 

 米軍が福島第一原発から80キロ圏内の立ち入りを禁止したということは、単なる放射能漏れの危険回避というよりも、核爆発を想定した避難勧告と見るべきではないのか。

 何度でも言う。いまの日本は戒厳令を発する必要がある。しかし、無能な菅内閣の下で団結しても意味が無い。国会は直ちに憲法停止を発議し、首相経験のある有能な指導者を選出して、難局に当たるべきではないか。

 国会を休会にしている場合ではない!
by antsuan | 2011-03-17 11:34 | 政治・経済 | Comments(2)
Commented by HOOP at 2011-03-17 13:15
核爆発はないんですよ。
でも、かなり広範囲に急性毒性の強いプルトニウムを撒く可能性が。
Commented by antsuan at 2011-03-17 18:44
・HOOPさん、私もそう思いたいのですがね。爆縮を起こさせるほどの何らかの強い圧力がかかることを、今回は否定出来ないのではないかと心配しています。何せ、四基とも制御不能のまま臨界に達している可能性があるんですから。

それとも、いっそのこと、戦術核爆弾を使って第一原発を爆破するって云うのもアリかも知れません。