あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

人体に影響を及ぼす被曝線量の放射性物質が福島第一原発から放出されている。

 危険の程度が充分予測されているのに、その危険な数値が観測されて初めて避難指示を発令するとは。それは手遅れと云うものでしょう。内閣の云うことは全く当てにできない。

 自由報道協会に所属している報道記者のつぶやきをツイッターで追っかけていたほうが、早くて正しい情報を手に入れることが出来る。

 少なくとも関東東北圏内の学校はしばらく休校にして、子供たちの外出を控えさせるべきです。
by antsuan | 2011-03-15 12:19 | 文学・教育・科学・医療 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://antsuan.exblog.jp/tb/13136048
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。