あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

予想以上の効果

d0001610_2355368.jpg

d0001610_2354724.jpg

 普段仕事をしている事務室はプレハブ作りの二階にあります。プレハブの建物にした理由は、その土地が都市計画道路のど真ん中にあって、いずれすぐに壊さなければならなくなるだろうと考えたからなのですが、その目論みは見事に外れてしまいました。

 そこで、リノリューム床材がかなり汚れてきたので、工事が簡単なタイルカーペットを敷いてもらいました。その結果は予想以上で、まず断熱効果が良くなり、次に静音性も高くなって実に快適です。こんなに効果があるものだったら、もっと早くにやっておけば良かったと後悔しています。
by antsuan | 2011-02-14 23:23 | 身の回り・思い出 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://antsuan.exblog.jp/tb/12876343
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Emitan at 2011-02-15 07:34 x
綺麗に暖かくなって良かったですね。現在の不知火町の土地購入の為に売った土地は我々の仲人さんが若い時、新築直後に道路が掛かるので改築増築しない様に通達が来て、亡くなる数年前に娘さんの住む久留米市に移住する事になり、我々に譲って下さったのですが、通達から35年後の話でした。それから約10年後に立派な国体道路が出来たのでした。そう 約半世紀も待つ事に成ったのです。私は値上がりを期待してバブルの全盛期に購入したのですが、回りが価格下落した中、道路隣接地だったので、6割増しで売れました。それで此処にコンナ生活が出来て居る訳なのです。
Commented by antsuan at 2011-02-15 19:14
・固定資産税の中には都市計画税と云う不思議なものがあります。正確に言えば"年"無計画税なのですが、この元を取るのは果たして何時のことになるのでしょう。('_;)