あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

仕事モード全開

d0001610_22275922.jpg


 昨年は、日本の古い体制にひびが入って、修復不可能なことがはっきりした年でした。ですから、今年は体制を新しくする年になるはずです。正月を迎えた時に何となく清々しさを感じたのは、そんな気持ちの表われだったような気がします。

 しかしながら、自分の仕事に関していえば、昨年に続いて行政との戦いが待っています。そのために力を蓄えておかねばならないのですが、成人の日に腰を痛めてしまい、少々出ばなをくじかれてしまいました。

 とはいっても、長丁場の戦いですから、じっくり落ち着いて取り組んでいこうと思っています。そうです。仕事モード全開なのです。

 願わくば、若者が後に続いてくれれば言うことがないのですが、受験態勢に突入した息子どもは果たして付いてきてくれるでしょうか。乞うご期待。
by antsuan | 2011-01-12 22:14 | 文学・教育・科学・医療 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://antsuan.exblog.jp/tb/12683363
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 高麗山 at 2011-01-13 00:38 x
“身体が精神に与える現象”

初めて実感しました。   最近のantsuan少しばかオトナシイ!
Commented by antsuan at 2011-01-13 07:34
・毎月のように浅尾慶一郎さんにお会いして話をしていると、これからの日本は"この人たちに任せておけば大丈夫"という気持ちになります。日本の未来は明るいですよ。

健全なる肉体とはいえなくなってきましたが、精神だけは健全性を失わないようにしたいと思っています。

高麗山さん、今年も宜しくお願い致します。