あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

下宿探し


 次男は勝手に自己推薦の大学入試を受けてきて合格してしまいました。父親としては医療系の大学へ行かせようと思っていたのですが、高校を卒業出来るかどうかも分からん息子を受け入れてくれる大学があるんだったら、「ま、良いか」という気持ちになって、今日、下宿探しに行ってきました。

 昔、母が脳腫瘍の手術をした七沢リハビリテーションセンターに比較的近い、本厚木カンツリークラブのすぐ近くの大学なので、学生用のアパートはないのかと思っていたら、三〇年前の様子とはまるっきり違っていて、工場があちこちにある完全な住宅街になっていて、林はゴルフ場の一角だけになっていました。

 しかも、行きは東名高速道路を使ったのですが、渋滞していただけでなく、厚木出口で降りるはずが知らない間に海老名出口なるものが出来ていて、間違ってそちらで降りてしまい、案の定、道に迷ってしまいました。

 大学に着いてみると、いろんな不動産屋が机を並べていて細かく物件を紹介してくれました。自分の時は大学が紹介してくれる下宿はわずかしかなく、独自で探したものですが、えらい時代の変わりようです。

 それで息子が選んだのは、かなり古い建物だったのですが、鉄筋コンクリートで造られていて、音が外部に漏れにくい、しかもインターネットが使い放題のアパートです。賃料も安く、息子も物選びのコツを知っているなという感じで、次男を見直してしまいました。もっとも、次男の奴、エレキの弾ける部屋を探していたのかも知れません。





 で、息子の合格した学部は、芸術学部のインターラクティブメディア学科という訳の分からんところなのですが、その入試に出た問題というのが私の購読している月刊ボイスからの出題だったのですらすら書けたと豪語しております。こちらのブログぐらいは読んでいるだろうとは思っていたのですが、知らない間におやじの本まで盗み読みしていたとは。

 いやはや、悔しいけれど嬉しくもあり、また、頼もしくも感じてしまいます。
d0001610_19223964.jpg

by antsuan | 2010-11-13 19:50 | 文学・教育・科学・医療 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://antsuan.exblog.jp/tb/12262660
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by shinn-lily at 2010-11-13 20:38
ご次男の合格おめでとうございます。
ご自分できちんと道を選んで、たいしたものです。
それに社会性もすでにきちんと身につけられて、頼もしい。

我が身内学生一人、社会人3人厚木に通っております。
厚木仲間ですね。

中途半端な道の入り口があって、海老名に出てしまいます。
早く道路が全面的に出来れば便利なのですがね。
Commented by antsuan at 2010-11-13 20:49
・リリーさん、厚木近辺は本当にがらっと変わってしまいましたね。
親にも高校の担任にも相談しないで大学を受けるなんて無謀なことだと思っていましたが、ちゃっかり合格してくるんで、親は負けを認めざるをえません。(苦笑)
Commented by HOOP at 2010-11-13 21:39
おめでとうございます。
うちは専門学校にするんだそうです。
Commented by Emitan at 2010-11-13 22:31 x
オメデトウ御座います。歯学部なら競争率1倍以下の処が在るようです。でも卒業してもどうしようも無いかな?!私の時は13倍でしたのに。
Commented by antsuan at 2010-11-13 22:48
・HOOPさん、こちらも出来れば手に職を付けさせようと思ったのですが、見事にしてやられました。あとは、自分で必要と感じた時に自分の力で勉強し直すと思います。
Commented by antsuan at 2010-11-13 22:49
・Emitanさん、親としても子離れする覚悟を決めておかねばなりませんから、こうやって自分の信ずる道を歩もうとしている息子は黙って見ているのが一番だと思っています。
Commented by anthonberg at 2010-11-14 03:36
おめでとうございます。自分の進みたい道を自分で選べるという事が一番ですよ。大学入試って別に親の署名とか必要ないんですね。先生もご両親もまったく知らない状態で自分で手続きして自分一人で全部行ったって事なのでしょうか?大学は無料じゃないから相談しなくても受かれば親がお金を払ってくれるという安心感もあったんじゃないでしょうか?私は専門学校だったから果たして親に払えるのかと言う問題がありました。(笑)
Commented by antsuan at 2010-11-14 08:10
・anthonbergさん、これからもしっかり脛をかじるって云う宣言なんですから、ちっともおめでたくない。(笑) 
外国では、専門学校も短大も大学もひと括りにして高等教育と称していると聞きました。学問に対しても差別しているのは明治以後の悪しき風習ですね。
Commented by HOOP at 2010-11-14 14:26
防衛大学校は受験料もいらなかったので、勝手に受けましたが(笑)
受験料は請求されたのでしょう?
Commented by sweetmitsuki at 2010-11-14 18:23
やりましたね二男さん、おめでとうございます。
この調子だとお嫁さんを連れて来る日も、そう遠い先の話ではないかも知れませんね。
Commented by antsuan at 2010-11-14 21:39
・バイトで稼いだお金で受験料は払ったようです。
HOOPさん、自分でも自己責任で受けたことに満足しているようですから、請求はしてこないでしょう。
Commented by antsuan at 2010-11-14 21:39
・sweetmitsukiさん、この分だと勝手に誰かと結婚して、何処かに行っちゃうかも知れませんね。(笑)