あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

公明党に何が起こったのか

 みんなの党の柿沢未途代議士のtwitterでのつぶやきを転載します。

代表質問、公明の厳しい姿勢が意外で、印象的だった。「『政権交代こそ最大の景気対策』との言葉を、そっくりそのままお返しする」「政治とカネの自浄能力のない民主党に血税の使い道を委ねる事はできないと国民は思い始めている」「補正は粉飾予算」これが補正に賛成しようという党の言葉だろうか。

 公明党に、チャイナの共産党政権から菅直人内閣を潰すよう要請があったのだろうか。
by antsuan | 2010-11-05 06:57 | 政治・経済 | Comments(4)
Commented by HOOP at 2010-11-05 09:10
「人間じゃない、モンスターだ」
これが、私が初めて裁判を傍聴した時に、弁護人が被告人のことを述べた言葉でした。
Commented by antsuan at 2010-11-05 10:15
・何か、この世はすべてが茶番劇のように見えて来ました。
Commented by mimizu-1001 at 2010-11-05 12:04
矢野さんが受勲したから?(笑)
Commented by antsuan at 2010-11-05 17:51
・みみずすましさん、以外とそんな単純な動機だったりするのが、この党の特色でもありましょう。