あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

福祉施設を営業することは不動産賃貸業なり!?


 まったく怒りが収まりません。特定非営利活動法人を経営しているのですが、昨日今日と税務署の監査がありました。そこで指摘されたのが、特定非営利活動法人の事業目的は社会的入院難民を助ける会的なもので、福祉施設を営業して包括的介護福祉労役を提供しているのですが、それらは全て非収益事業ではなく、不動産賃貸業および、医療保健事業と見做されて、課税の対象になる事業なのだそうです。

 これでは福祉関係の特定非営利活動法人を経営する人はいなくなることでしょう。不動産賃貸ならば前払いが当たり前です。こちらは福祉施設の入居利用料として後払いで頂いております。後払いが前提の不動産賃貸業なんて聞いたことがありません。ホテル・旅館業に該当するといわれたほうがよっぽどマシです。


 つまり、会費や寄付金、補助金や助成金以外の方法で収益をあげている特定非営利活動法人(NPO法人)は課税されてしまう事を意味します。会員を集める労力、寄付を募る労力がどれほど大変なものかお分かりだと思いますが、税務署のお役人はまったくそんなことは関係ないようです。保育所も課税対象なのだとか。どうやら、財務省は法人税を取れないNPO法人つぶしを図っているのでしょう。
by antsuan | 2010-10-22 00:41 | 文学・教育・科学・医療 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://antsuan.exblog.jp/tb/12116930
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Emitan at 2010-10-22 07:21 x
フーム!?!
Commented by antsuan at 2010-10-22 09:26
・患者さんの家族が集まりお金を出しあって患者さんの生活を安定させる活動は医療保健業に当たるのだそうです。つまり難病患者を救う会みたいな活動は医療保健業であり収益事業に該当するということになります。
Commented by mimizu-1001 at 2010-10-22 13:05
>法人税を取れないNPO法人つぶし

宗教法人に課税すれば稼げるのにね。

あんつぁんには、お気の毒様としか。
Commented by antsuan at 2010-10-22 13:31
・「開かれた公共」とかなんとか民主党政権はNPO法人推進に力を入れていたのですがね。
みみずすましさん、わたし個人はどうでもいいのですが、これでは市民の奉仕活動をする意欲が消失してしまいます。
Commented by cocomerita at 2010-10-24 22:36
Ciao antsuan
所詮役人は役人 てめーの妙に現実離れした物差しでしかものを計れないかたわ者だと私は思っています
もののさ 是非ってのがわからないのよね
目隠しされた競馬馬に、周りの景色を説明するようなもん
でもさーそれじゃあ困る人がたくさんいるんだけど
どうして、グローバルに、合理的にものを見る視野を持たなければいけないこういうポストにこう云う了見の狭い奴らが就任するのか、全くわけわかんない
Commented by antsuan at 2010-10-24 23:52
・本当に世の中理不尽な事ばかり。 cocomeritaさん、そちらでは簡単に人が殺されているようですが、こちらも人格を否定されるって事は精神的に殺されるのとおんなじです。 でもね、日本には未だ武士道っていう悟りの道が残されているみたいですから、なんとか頑張ってみようと思っています。同じ死ぬにしても前を向いて死にたいと思っている私です。
Commented by cocomerita at 2010-10-25 19:23
日本は、人格ばかりか人体もどんどん殺傷してるじゃない
武士道など理解できる脳環境ではないと思います
antsuanのそういう姿勢を少しでも多くの人々が見てくれたらいいなあと思います
それっきゃないよね

Commented by antsuan at 2010-10-25 19:56
・cocomeritaさん、正確に言うと、武士道を理解出来ない脳環境にする教育が施されているんです。誰かがそれを正さねば、誰かが声を上げなければ、この世は闇になってしまいます。