あんつぁんの風の吹くまま

ブログトップ | ログイン

チャイナの人民は年々貧しくなっている


 チャイナには『人民』はいても『国民』は存在しないと、三橋貴明は月刊ボイス十月号の「袋小路に突き当たった"投資依存"経済」で述べています。そして、その論文に載っている図を見てみると驚くべきことが分かります。
d0001610_1931583.jpg


             画面をクリックすると大きくなります

 なんと、年間八パーセント以上の経済成長を成し遂げているにも関わらず、個人消費支出は減ってきているのです。

 ではその分、国家が社会保障を手厚くしているのかといえば、これも実態は逆であって、民族、言語、文化、価値観が全く異なる人々を共産党独裁により強引に結びつけている国なので、社会保障なる仕組みすら構築する状況になく、いきおい、人民は貯蓄による自己防衛に走り、ますます個人消費は抑制されてしまっているのだそうです。

 つまり、十三億の消費者がいるチャイナ市場を狙って投資しても、ほとんど無意味であることが、この図を見ればはっきり分かるのです。チャイナは人民から収奪し、また他国からも収奪しなければ存続不可能な掠奪国家なのです。

 そういう国が我が国の回りに存在することを忘れてはなりません。
by antsuan | 2010-09-30 18:40 | 政治・経済 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://antsuan.exblog.jp/tb/12005454
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by nakanokeiichi at 2010-09-30 19:30
too big to fail  みんなで何とか回避する必要があっても それに感謝出来る国柄 人柄でもなく  こまったちゃんですね。
Commented by antsuan at 2010-09-30 21:09
・もう、困ったでは済まなくなっているんじゃないでしょうかね。
Commented by HOOP at 2010-09-30 22:13
三橋氏は前回の選挙で落選してしまいましたが、
彼のブログは非常にわかりやすく経済を解説していますね。
自民党本部でのコスプレ決起集会は物議を醸しましたが(笑)
Commented by nakanokeiichi at 2010-10-01 09:36
冷静に見たらチャイナは危ないですよね もしドル暴落みたい世界経済が混乱に落ちたら ロシア、インド、ブラジルは経済的自立度が高い チャイナは食糧、エネルギーの大量輸入で持っているので 危うい そのうえ他の3国は曲がりなりに政治的に安定している  その点チャイナは2012の指導部交代へ政権闘争の激化が予想されて結果も見えない。  ここは かなり距離を置くのが正解ですね。
Commented by antsuan at 2010-10-01 09:43
・HOOPさん、ニフティーフォーラム育ちの我々としても、彼のような2チャンネラーが育っていくのは頼もしく思えますね。
Commented by antsuan at 2010-10-01 09:43
・ nakanokeiichiさん、危ないということは脆いことでもあります。そこまで読み切ってこちらも脅しをかければいいのです。でも、義和団の乱や通州事件のような惨劇も覚悟しなければならないでしょうね。